打倒ほしケチ!FLOWER5機種総合バトル! 結果発表

aic_VShosiketi-01

今回の企画について

KAC 2013 BEMANI MASTER部門で優勝したほしケチさん。
その実力は全機種を通してトップクラスです。

しかし我々ライターも負けるわけにはいきません!
今回、なんとbeatmaniaIIDXをはじめとした5機種でほしケチさんと勝負することに!

とはいえ相手はBEMANI MASTER。
非常に厳しい戦いになることは予想がつきます。

しかしeSports Runnerには最強の助っ人がいます。
音ゲーマーなら知らない者はいないであろう、あのDJ DOLCE.
DOLCEさんにライターチームに加わっていただきます。これで勝負!…といきたいところですが、

今回は5機種対抗。チーム戦です。
まだまだ及ぶかどうか怪しいライター陣に不安は残ります。
というわけで、今回はほしケチさんにハンデを背負っていただきました。

〜全機種一発撮り〜

こちらは期間中可能な限りスコアを詰めてもOKという条件!!
これならばある程度勝機が生まれてくるのでは?

負けた方には罰ゲーム!

対戦企画である以上、何かなければつまらない…
ということで、今回負けたチームには罰ゲームを受けてもらうことに。

ほしケチさんが負けてしまった場合

PENDUALの十段を達成率90%以上で合格してもらいます。
現在は79%、高密度が苦手なほしケチさんには非常に厳しい罰ゲームとなることが予想されます。

ライターチームが負けてしまった場合

LEVEL12でランダム選曲し、自己ベストを更新するまで帰れない

DJ taka4、NITTA、MA2DAはこちらの罰ゲーム。
PENDUALも稼働して約一年、ある程度詰め切った我々にはなかなか厳しい条件です。
しかしDOLCE.さんには別の罰ゲームが・・・それは

好きな曲で全一を更新する

お互いに譲れない罰ゲームとなった今回の試合。激戦は必至!

企画概要・結果発表

  • beatmania IIDX
  • GITADORA(DrumMania)
  • DDR
  • REFLEC BEAT
  • pop’n music

以上五機種でスコアを競いました。

課題曲は全て「FLOWER」
全機種を通して高難易度を誇るこの曲。
果たして、ライター陣はどこまで伸ばしきることができたのか・・・?
そして、罰ゲームを受けるのはどちらなのか!?

DrumMania

まずはDrumManiaから!
中間報告ではほしケチさんには及ばないスコアだったDJ NITTA
しかしほしケチさんは驚異的なPerfect率を叩き出したものの、途中でコンボを切ってしまいます。
DrumManiaではコンボも重視されているため、ほんのわずかですが勝機が生まれました。
その結果はこちら!

ほしケチNITTA

0.36%、わずかな差で勝利!
ライターチーム、まずは一勝。幸先の良いスタートです。
フルコンボされていたら勝ち目は0でした。
「一発撮りのハンデがあってよかった」と本人談。

beatmaniaIIDX

続いてはbeatmaniaIIDX
仮にもIIDXサイトを謳っているライター陣としては落とすわけにいきません。
今回、ほしケチさんは一発限定。
加えてRANDOMを利用してのプレーということで、ハズレ譜面がくることを祈りつつ勝負。
その結果は・・・

iidx-taka4-flower

初戦に続き勝利!
ライターチーム、二連勝で王手をかけます。
高密度譜面に多少自信があると述べたDJ taka4が面目を保ちました。
勝利は目前!

・・・と思われましたが、どうも雲行きが・・・?

Dance Dance Revolution

3戦目はDDR
ほしケチさん曰く、「仕上がっている」とのこと。
我々もそうやすやすと負けるわけにはいきません。
DrumManiaに引き続き、DDRに自信アリのNITTAに勝負を託しました。
中間報告でかなりの高スコアを掲載しましたが、仕上がったというほしケチさんのスコアは995,780!!
これ、一発撮りですよ。(^_^;)

このスコアを見たNITTA氏、その後すぐにゲーセンへ向かいました(実話)
わずかな期間で果たしてどれほど詰めることができたのか・・・?

ほしケチNITTA

なんとか991,430まで詰め寄るものの、敗北・・・
ここから一気にほしケチさんのペースとなります。

REFLEC BEAT

4戦目はREFLEC BEAT
ライター陣はDJ MA2DAを投入。あと一勝という中で期待が高まります。
ほしケチさん、REFLECBEATのスコアは振るわなかった様子。
なんとかここで勝負を決めたい!その結果は・・・?

ほしケチMA2DA

4戦目敗北・・・
AAA+までは詰めたものの、そこから伸ばしきることができませんでした。
ほしケチさんに逆王手をかけられる状況にライター陣、ピンチ!

pop’n music

しかし最終戦、大将はこの人!

DJ DOLCE.

彼ならばなんとかしてくれる・・・!そう信じて託します。
対象機種はIIDXとの互換性が高いと言われるpop’n music

非公式トップランカー決定戦と言わんばかりのこの展開。
勝負は最終日までもつれ込みました。
さあ、そのスコアは・・・

ほしケチDOLCE.

その差、たったの23点
DOLCE.氏、まさかの敗北・・・!

結果

ライターチーム:二勝(DrumMania、beatmaniaIIDX)
ほしケチ:三勝(DDR、REFLEC BEAT、pop’n music)

勝者 ほしケチ

ほしケチさん、2連敗からの3連勝で見事勝利を掴みとりました。
一発撮りのハンデにも関わらず、BEMANI MASTERとしての実力を改めて知らしめる結果に。
ほしケチさん、おめでとうございます!

一方ライター陣は罰ゲーム・・・
自己ベスト、更新するまで帰れません。
それもランダム選曲でのプレーになります。果たして、何クレジット必要になるのか・・・?
しかもDOLCE.さんは全一更新という厳しい条件!


というわけで、後日罰ゲーム報告会を行います。
DOLCE.さんの全一動画が観れるチャンスが訪れるかも・・・?どうぞお楽しみに!

最後に

以上、打倒ほしケチ!FLOWER5機種総合バトルでした!
ご覧頂いた皆さん、ありがとうございました!
当サイトではDOLCE.さん、ほしケチさんをはじめとした豪華コラムに加え、攻略に役立つコンテンツが充実しています。
新作稼働に向けて準備を進めていますので、どうぞ今後とも当サイトをよろしくお願いします。
ご意見ご感想は、@eSR_bmiidxまで!

関連記事

IIDXアーティスト夏コミ参加情報

DJ DOLCE.のお上手ライン

DJ DOLCE.の激ヤバ全一集

謎が謎を呼ぶ、黄グレ幅が広い楽曲特集 1/2

打倒ほしケチ!FLOWER5機種総合バトル!
突撃!ランカーインタビュー 1/2
突撃!ランカーインタビュー 2/2
BEMANI MASTER ほしケチ氏独占インタビュー
コラム ~ほしケチ式!?目押し練習~