4980円のタブレット、Kindle Fireでハースストーンはプレイ出来るのか

kindle-fire-00b

Amazonにてわずか4980円で購入できるタブレット端末をご存知だろうか。
2015年9月30日より発売を開始したKindle Fireの新端末、「Fire タブレット8GB」がAmazonプライム会員限定価格4,980円で販売している。WiFi端末としては破格の安さだ。
今回はこのFireタブレットで話題のデジタル戦略TCG「Hearthstone」をプレイしてみようと思う。

クーポンコード4000円引きの適用方法

kindle-fire-00d
既にプライム会員の方とプライム無料体験中/プライム会員以外の場合で違いがあります。

プライム無料体験中/プライム非会員の場合

Amazonプライム会員無料体験に登録する必要があります。商品の発送から6~7週間後にAmazonに登録しているメールアドレス宛に4,000円分のAmazonギフト券が送られてきます。
但し、30日無料体験後、1年以内に解約した場合このギフト券は無効になります。ご注意下さい。
Amazonプライム会員は3,900円/年なので12ヶ月で割ると月300円程度です。月に1度以上アマゾンを利用される方は加入しておいて損はないと思われます。

プライム会員の場合

kindle-fire-00e
 
既にプライム会員の方は注文内容を確定する画面でクーポンの欄に「FIREPRIME」と入力するだけです。
入力後、右側に表示されている金額が4,980円になっていることをしっかりと確認しましょう。
 

 


 
一時期品切れとなっており、注文してから到着するまで約2週間を要したが、ようやく到着した。
 

kindle-fire-00bkindle-fire-00akindle-fire-00c
到着したFireタブレット内容物はFireタブレット、USB 2.0ケーブル、5W 電源充電器、保証書、スタートガイドiPhone 5とのサイズ比較

初回起動、初期設定

初回起動時、言語設定とWiFi設定画面が表示される。

kindle-fire-01kindle-fire-02
1.言語設定2.WiFi設定

Hearthstoneのインストール

初期設定が完了したらアマゾンアプリストアのアイコンをタップしよう。
検索ウィンドウからHearthstoneを検索し、インストール開始!

kindle-fire-03 kindle-fire-04
「アマゾンアプリストア」をタップ「入手」をタップでインストール開始

Hearthstoneを起動

インストールが完了したらホーム画面に表示される「Hearthstone」のアイコンをタップして起動しよう。
どうやらKindle Fireタブレットでは推奨環境を満たしていないようだ。しかし、気にせず続行。
 

kindle-fire-05 kindle-fire-06
推奨環境を満たしていないという警告文初回起動時のログイン画面

 

実際のゲーム画面。先ほどの警告文通り、推奨環境を満たしていないため、カードの説明文は若干つぶれて表示されている。各カードの効果を覚えている方はそれほど気にならないだろう。
画面の配置はPC版と同じだ。
 

kindle-fire-07 kindle-fire-08
マリガン画面。文字がつぶれている。実際のゲーム画面

 

Kindle Fireタブレット(Fire OS 5.0 Bellini)でもユニーククエストである「Androidタブレットでゲームをプレイ」を達成できた。

 

kindle-fire-09

Kindle Fireの気になる点

本体容量

Kindle Fireタブレットは本体容量8GBとして販売しているが、実際はOSやシステムで約2.5GB使用しており、実際に使用できる容量はわずか5.63GBだ。さらに、ハースストーンの容量は11月25日現在で2.65GBである。これにより、Kindleの書籍やプライムビデオなどを本体に保存できる容量はわずか2.98GBだけである。マンガなどが大体1冊あたり100MBなので30冊ダウンロードをすると容量に空きが無くなる計算となる。
 

kindle-fire-10 kindle-fire-11
Hearthstoneの容量は2.65GBHearthstoneをインストールした状態で、本11冊を入れた状態で空き容量は1.33GBだ。

マイクロSDカードスロットの存在

Kindle FireタブレットにはマイクロSDカードのスロットが付いている。マイクロSDカードは128GBまで対応している。しかし、Kindleの書籍データやSilkブラウザからダウンロードしたファイルなどはマイクロSDカードに保存できない。9月24日からスタートした「Amazonプライム・ビデオ」はダウンロード再生に対応しているため、主にこちらのサービスのためのスロットのような印象を受けた。

Hearthstoneをプレイした感想

Fireタブレットで実際にHearthstoneをプレイしてみて、若干かくつきが気になった。これまで出先ではiPhone5でプレイしていた為、もう少し大きな画面でプレイするのを目的として購入をしてみたが、画面の大きさは丁度良い。しかし、プレイ画面で紹介したように文字が潰れているため、やや困惑。(スマートフォンアプリと同じく、カードを長押しすることで拡大表示可能)

総評

本体容量が少ないため、ハースストーンをインストールした状態でKindle書籍を大量に持ち歩くことは出来ない。必要な書籍のみ本体にインストールを行うことが必須。肝心のハースストーンは推奨環境を満たしていないため、若干カクつくものの、実際のプレイにはほとんど影響がない。これまでiPhone5でプレイされていた方は購入してみても良いだろう。(ついでにユニーククエストの達成も出来る。1パックお得である。)
月に1度以上アマゾンを利用される方は購入してみても良いかもしれない。なんといってもその値段が最大の魅力だ。