【ハースストーン】レジェンド上位到達多数!?ZOOウォーロック解説(by:lyndis)

zoo-warlock-eyecatch

レジェンドランク一桁ZOOウォーロック解説

新環境になり多数の新デッキができる中、ZOOウォーロックでレジェンド一桁に達成した方が多数出現しました。ZOOウォーロックとは何か!を解説したいと思います。

ZOOウォーロックとは

CjfTYa-VEAAduKT

 ハースストーンリリース初期から形を変え続け環境に居座り続けているデッキ!展開力に優れ、バフを使い戦っていく。
レジェンドカードが多数入ってるわけでもなく比較的安価に作成することができる。なのにレジェンダリー満載のデッキにも勝て、各地域予選、世界選手権でも使われている。

主な戦い方

 低コストのミニオンを多数展開していき、そのミニオンを強化して相手の高コストミニオンを倒していく。相手は高コストで1体のミニオンを出すのに大して低コストのミニオンを展開する事で、まず盤面の数でまさります。そして強化した、低コストミニオン1体で相手の高コストミニオンを倒すので盤面に他の低コストミニオンを残りでどんどん盤面有利を取っていきます。取った盤面有利で相手のフェイスにダメージを与えていき、勝利をもぎっといてく。
展開が早ければ5、6ターン目に試合が決着することもある。

なぜ今【ZOOウォーロック】なのか

 スタンダードフォーマットが導入され、強力な断末魔ミニオンが多数環境から排除されました。ZOOは以前ほどでは無いですが盤面に残る断末魔ミニオンの新カードの追加もあり、多少ミニオンを残しにくくなリましたがそれよりもミニオントレードをした時に相手のミニオンが残りにくくなったことが大きく、盤面を取りやすくなったことが今環境トップに存在する理由だと思います。試合の決着がはやいアグロデッキなこともランクを回す上で回数を稼げるのが人気の理由かもしれません。

デッキレシピ

nukesaku ZOO
こちらのデッキはハースストーン日本春季予選を突破し、見事本戦に進出したnukesaku選手のデッキレシピです。本人はこのデッキを使いレジェンドランク2位に到達!
私も同じデッキを使用させてもらい、レジェンドランク6位を達成しました。
CjfTYa-VEAAduKT
デッキ内容の詳しい採用理由はnukesaku選手がガイドを書いてあり。ZOOだけではなくデッキ構築論にも通ずるところがあるので是非見てください。nukesaku選手からのコメントを頂いたので、一緒に掲載させていただきます。
リンク:質問の中からZooのカードの採用 不採用について。(nukesaku)

リンク内容:

今回はこの違いやここらでは採用されてないが時々見かけるカード
または普通に採用されているカードだけど、1枚にするべきか、2枚にするべきかなどの所を述べていきたいと思います。

コメント:「自分の記事を参考にするのはいいですが、鵜呑みにしないでしっかり考えて自分で納得して使ってください」

最後に

環境は常に変化しています。環境に合わなくなって中々勝てなくなることもあると思います。
そういった場合でもZOO自体が弱いのではなく、環境に合う構築では無くなってるだけで、変化にとても対応しやすいデッキなので環境に合うよう自分で調整していくことが大事です。