5分で分かるTop Irelia対策 | LoL攻略まとめ

5分で分かるTop Irelia対策

目次

 

どんなチャンピオン?

想定Role:Top、Fighter
AAをメインとするFighter。通常攻撃にTrueダメージを付加することができ、後半は非常に殴り合いに強くなる。Eは条件付でStunを付与するスキルなので、発動条件を理解しておく必要がある。PassiveとTenacityを合わせるとCCの効果を大きく低減することができる。UltはWave Clearや追撃に便利でヘルス回復効果までついている。

スキル

Ionian FervorPassive

Passive

Ireliaの視界内にいる敵チャンピオンの数に応じてCCの効果を低減する(15~40%)。このスキルに限ったことではないが、KnockupやSuppressionなどの一部CCは低減することができない。足止めを食らいやすいIreliaにとって重要な、集団戦で効果を発揮するPassive。


BladesurgeQ

Q

Range650、CD14~6秒
対象の敵ユニットに突撃して物理ダメージを与える。このスキルで敵ユニットを倒した場合にはCDが解消され、マナが回復する。序盤のLHの取りこぼしを防ぐほか、殴り合いに持ち込むための接近手段として用いられる。CD解消効果を活かして体力の少ないミニオンを経由した2段Blinkとして使うと非常に長い距離を移動できる。




Hiten StyleW

W

自身に効果、CD15秒
通常攻撃を行うたびにHPを回復するPassiveと、6秒間Passiveの回復を2倍にしつつ通常攻撃にTrueダメージを付加するActiveの2種類からなるスキル。低レベル時は貧弱な効果しか持たないが、スキルのランクがMaxになるLv9あたりでは非常に強力な効果を持ち、真っ向からの殴り合いが困難になる。




Equilibrium StrikeE

E

Range425、CD8秒、Slow or Stun
対象の敵ユニットに魔法ダメージを与え、対象の残りヘルス%の方が高ければStun、Ireliaの方が高ければSlow(60%)をそれぞれ1~2秒与える。文字だと分かりづらいが、Ireliaと自分のヘルスバーを見比べて、自分の方が多ければStunを食らうと思えば良い。Slowだけでも十分強力なので、Stunを食らわないからといって不用意に近づいてはいけない。




Transcendent BladesR

R

Range1000、CD70~50秒
指定方向に貫通する刃を飛ばし、ヒットした敵ユニットに物理ダメージを与える。4回まで連続して使用することができ、与えたダメージの一部を回復する。複数のミニオンやチャンピオンを巻き込むことで大きくヘルスを回復することができるので、追撃手段だけでなくIreliaのサステインを支えるスキルにもなっている。多少優勢に立っていてもEのStunからこのスキルでダメージと回復を両立されると逆転される可能性もある。




注意すべき点

1. 中盤以降のDuel性能
IreliaはWをメインにスキルを上げていくので、Lvが上がるとどんどん殴り合い性能が高まっていく。プレイヤーもIreliaが序盤弱いことを理解しているので引き気味にファームを続ける事が多く、キルを取る為に前がかりになった所に敵JunglerがGankをしにくる、というパターンが怖い。とはいえ放置しておくと非常に強力なDuelistとして育つため、対策を講じなくてはならない。

2. 高いサステイン
序盤が弱いIreliaを何とか耐えさせているのがWによる回復効果である。QにはOn-Hit Effectが乗るので、QでLHを取ってもWの効果が発動する。Ultの回復やTPなども使われると、継続してハラスができるorAll-inで高いダメージが出せるチャンプでないと十分にヘルスを減らしきるのは難しいだろう。

カウンターピック

Darius

Darius

低レベルから強力なDuelistであり、序盤からIreliaとガンガン戦っていける。ミニオンのど真ん中でQを使ってしまうとレーンを押してしまうので、レーンは引きつつ、ファームしにきたIreliaにEからコンボを決めて近寄れないようにしてしまおう。


Nasus

Nasus

序盤はおとなしくファームしたいIreliaにとって非常に鬱陶しい相手となるだろう。NasusはおとなしくQのスタックを溜められればIrelia以上のTankyさと火力を獲得できるので、セーフプレイを心がけつつも強くなれる。ただしNasusは先出ししてしまうと辛いマッチアップの多いチャンピオンなので、その点だけは注意。


相性の悪いチャンプ

Jayce
Jayce
Gnar
Gnar

Power Spike

Lv9到達時、Trinity Force完成時。ダメージ出力が非常に大きくなる。また、IreliaはLategameも非常に強く、後半に1on1で勝てるチャンピオンはかなり限られる。

簡易対策

1. 序盤はレーンを押さない
序盤に弱いIreliaをシャットダウンするためには、ハラスの際にミニオンを巻き込んでレーンをPushしてはいけない。Qのおかげでタワー下でもファーム能力が高いため、逆に安全にファームされてしまうからだ。むしろレーンを引き気味に戦い、Lvが同じ時間に上手くハラスが成功したら、そのままゾーニングしてしまおう。Ireliaのサステインはミニオンを殴れなければ発揮されないので、回復もできずにレーンが押されるまで待つしかなくなるはずだ。

2. ASを下げる
AA主体のチャンプに共通の対策だが、中盤以降のIreliaに対抗するためには、ASを下げる効果を付加すると良い。具体的にはFrozen Heart、Randuin’s OmenなどがTankアイテムとして優秀。SupportにExhaustをかけてもらったり、チャンピオンのスキル(NasusのWなど)を活用するのも有効だろう。とにかくIreliaのW付きAAを食らう回数を減らし、少しでも被ダメージを抑えて素早く倒しきろう。