5分で分かるTop Kennen対策 | LoL攻略まとめ

5分で分かるTop Kennen対策

目次

 

どんなチャンピオン?

想定Role:Top、AP Mage
Kinkou三人衆の一人。相手に雷スタックを付与し、3つ溜めるとStunというPassiveを持つ。RangedなのでTopレーンのMeleeに対して有利を取りやすく、サステインは無いもののマナではなく気を消費して戦うため、継続的な戦闘ができる。UltはAoEであり、ダメージ・Stunともに大きなポテンシャルを持っている。

スキル

Mark of the StormPassive

Passive

スキルがヒットすると雷スタックを相手に付与し、3つ溜まるとStun(1.25秒)を付与し、気が回復する。7秒以内に2回目のStunが発動する場合は0.5秒に効果が減少する。Kennenを象徴するPassiveであり、雷スタックを上手く管理することで1on1、集団戦ともに大きな力を発揮するようになる。PassiveによるStunの仕組みをよく理解しておく事がKennen戦の第一歩。


Thundering ShurikenQ

Q

Range1050、CD8~4秒
指定方向に手裏剣を飛ばして魔法ダメージを与える。APレシオがそこそこ高く、CDが短いので主要なハラス手段兼雷スタック溜めスキルとなる。これと何かもう一つ雷スタックを溜めることができれば、Wで簡単にStunを誘発できる。




Electrical SurgeW

W

Range800、CD14~6秒
通常攻撃5回毎に追加魔法ダメージと雷スタックを付与する効果を持つPassiveと、雷スタックの付いている敵ユニットに魔法ダメージと雷スタックを与えるActiveの2種類からなるスキル。Rの範囲内の相手には雷スタックが付いていなくても発動可能。




Lightning RushE

E

自身に効果、CD10~6秒
MSが増加し(100%、2秒)、Kennenに触れた敵ユニットに魔法ダメージと雷スタックを付与する。ヒットすると1回だけ気を回復する。AR/MRを増加させる効果(10~50、4秒)も持つ。発動中はユニットをすり抜ける。Q>E>WでStunコンボ。WのPassiveでも良い。KennenはBlinkを持たないので、唯一の逃げスキルでもある。




Slicing MaelstromR

R

Range550、CD120秒
3~5秒間周囲に雷を降らせ、周囲の敵チャンピオンにランダムで雷を落とし、魔法ダメージと雷スタックを与える。同一の対象には3回まで雷が降る。AoEなので、Eで敵の真ん中に突っ込み、UltでダメージとStunを振りまくような使い方が多い。特にZhonya’s Hourglassの完成後は、ダメージが出るのにFocusも出来ないというとても強烈なスキルとなる。




注意すべき点

・レーンも集団戦も強い点
RangedなのでTopレーンのMelee相手に有利に立ち回ることができ、QやWはハラス手段として中々優秀な性能をしている。『気』はマナと違って上限が低い分回復が早いので、消極的に立ち回ってしまうと延々とハラスされる上、コンボダメージも悪くない。集団戦ではUltが厄介で、上手く自チームの真ん中に入られてしまうと被害がとても大きくなる。マルチな活躍を見せられるチャンピオンといえよう。
Eの加速があるのでイニシエーターとしても役割を持てる。チーム全体のMSを上昇させるアイテムやスキルがあるとKennenのイニシエートに合わせて集団戦を始められるので、Disengageが難しい。

カウンターピック

Irelia

Irelia

サステインがあるので、ハラスのダメージがやや低めのKennenの攻撃を十分に凌げる。レベルが上がってくればAll-inでKennenのヘルスを大きく削れるので、徐々に有利を広げられるだろう。Stunの時間をPassiveで低減できるのも嬉しい。


Rumble

Rumble

Kennen同様マナ切れを起こすことが無く、QでハラスとPushを同時に行えるので、Push力の低いKennenに対して有利に立ち回れる。RumbleのPushに対抗するためにはKennen側はEWを使うしかなく、大きく気を消費する上に逃げスキルを失うことになる。ただしRumble自身も逃げ性能は低めなのでWardingを怠らないこと。


相性の悪いチャンプ

Darius
Darius
Tryndamere
Tryndamere

Power Spike

Zhonya’s Hourglass完成時。Ultの途中でキルを取って止めるのが難しくなる。後半は相変わらずUltが強力だが、Initiatorとしての能力以外はややスケールダウンする印象。

簡易対策

1. 低レベル時は耐える
Kennenは器用なチャンピオンで、付かず離れずのPokeが得意。しかしQはミニオンを盾にすることができ、Wは雷スタックが無ければ発動できない。Eはかなりリスキーな選択肢なので、MeleeチャンピオンでもWのPassiveに注意すれば十分に耐えられるはず。Ult以外のダメージ自体は中程度なので、サステインのあるチャンプやバーストダメージを発揮できるチャンプならば徐々にKennenを駆逐できるようになるだろう。ヘルスを削った後のAll-inは得意なタイプなので、ヘルスが減ったら無理せずにリコールする事も重要。

2. 集団戦のUlt対策
チャンピオン次第の面もあるが、Kennenは敵陣の真ん中に入るまでなるべくUltを撃ちたくないはず。KnockbackやStunを持つチャンプに前に出てもらい、突っ込んでくるKennenを足止めしよう。万一寄られた場合は素早く離脱できるようにTalisman of AscensionなどのMS増加アイテムを持っていると良い。相手のイニシエートスキルを食らわないようにして被害を抑えよう。Kennenは火力をメインに積むので、不用意に前に出ていたら逆にキャッチして先にキルしてしまうのも良い。少なくともZhonya’sを使わせられればUltの脅威が小さくなる。
もしも危険な位置で発動されてしまったら速やかに範囲から逃れること。Ultのスキルランクが上がると落ちてくる雷の本数が多くなるので、そのまま戦い続けると大きな被害を被ることになる。