League of Legends (通称:LoL)とは? | LoL攻略まとめ

League of Legends (通称:LoL)とは?

世界一人気のあるオンラインゲーム。
 
League of Legends(以下LoL)RTSゲーム(通称MOBA)というジャンルのゲームである。
世界同時接続人数でも1位だったMMORPG「World of Warcraft」を抜き、世界プレイ人口は7000万人といわれている。

 

ゲーム概要

◆ゲームのルール◆
5人のチームを結成し、5対5のチームワークを競うゲームである。
敵を倒しながら拠点を破壊して、マップを徐々に侵略していき、最終地点であるNexusといわれるオブジェクトを破壊するのが勝利条件だ。
1ゲームごとにチャンピオンという、プレイヤーが操作を行うキャラクターを選択し、自分たちのチームを勝利に導く。

◆課金による能力差が無い◆
チャンピオンにはレベルが存在するが、どのチャンピオンもゲーム開始時にレベル1からのスタートとなる。
課金により、「チャンピオンのレベルが上がりやすくなる」や「チャンピオンのステータスが上昇する」ということは無いので、自身の実力で勝負することができるオンラインゲームである。

◆一人でも気軽に遊べる◆
5対5のチーム戦を行うことになるが、毎回友達とチームを結成してプレイする必要は無い。
LoLは自動でチームメイトを探してくれるのだ。
世界を味方につけ、世界と戦うゲームというと大げさだが、友達が用事などでプレイできない場合でも気軽にプレイできるゲームだ。

1ゲームが20分から長い時には1時間以上となる試合もあるが、接戦の末、勝利した時は本当に気持ちが良い!それが自身のプレイによる勝利であればなおのことだろう。
日本では2016年3月1日よりオープンベータテストが開始している。

 
League of Legendsを開発・運営をしているRiot Gamesは日本向けに日本語解説の動画を公開している。
わずか4分の動画だが分かりやすくまとめてあるので必ず見ておこう!