【LOL】初心者おすすめチャンピオン | LoL攻略まとめ

【LOL】初心者おすすめチャンピオン

lol-new-bg

このページは初心者・新規の方々に向けて、ゲームを覚えるためにおすすめのチャンピオンをまとめたものです。
ここで言うおすすめとは、操作が比較的簡単なチャンピオンを指します。

 

初心者おすすめチャンピオン

トップ・レーン(Top Lane)

image
 
Topレーンは主に1対1で戦うことになる(初めの内はジャングラーがいないので2対2が多い)。経験値やお金を稼ぎやすく、主にTankやFighterといったチャンプが向かうのが特徴。孤立して戦う時間が長いが、遠くの戦いに参加できるようにTeleportを持つことが多く、機会があればMidに向かってRoam(うろつき)を行いキルを狙うこともできる。
 
初心者におすすめのTopチャンピオン5選

ミドル・レーン(Mid Lane)

image
 
主にMageやAssassinといった、高火力チャンピオンが向かうレーンである。最もレベルが先行しやすいのでチームの要となるレーンであり、Top/BotのどちらにもRoamできる事からゲームへの影響力が大きい。
 
初心者におすすめのMidチャンピオン5選

ボトム・レーン(Bot Lane)

image
 
Top/Midがソロレーンであるのに対し、AD CarryとSupportの二人で向かうのがBotレーンの特徴。二人のコミュニケーションと連携が重要なレーンとなる。Junglerを交えると一人を三人で狙えるようになり、Dragonに繋がることも考えて、Gankを受けやすいレーンといえる。
 
初心者におすすめのADC 6選
初心者におすすめのSupportチャンピオン5選

ジャングル(Jungle)

image
 
他Roleとは打って変わってレーンには出ずにJungleでレベルを上げるRole。Smiteのサモナースペルが必須になり、加えてJungleを回れるChampは限られているため、初心者には難しい。サモナーレベルが低いうちは自チームにJungleを出来る人が必ずしも来るとは限らないので、その場合はTOPが2人になる。
 
初心者におすすめのジャングラー5選
 

レーン毎のおすすめのチャンピオンをまとめましたが、この他にもおすすめしたいチャンピオン達がいます。それはゲーム内通貨で最安値の450IPで買えるチャンピオン達です。450IPのチャンピオン達はスキルがわかりやすく、操作もそれほど高いスキルを要求されません。安いからといって弱いわけではないのでこちらもおすすめします。
 
意外と強い450IPのチャンピオン達
 

最後に

どのページも操作が簡単なチャンピオンを紹介していますが、操作が難しいチャンピオンを使うなとはいいません。操作が難しいチャンピオンはポテンシャルを十分に発揮できたら強いです。各ページで紹介したチャンピオンを使い、ゲームに慣れてきたら、毎週変わる無料チャンピオンを一通り触って、自分に合ったチャンピオンを見つけるといいでしょう。