【LOL】シルバーからゴールドへの上げ方

lol_Arctic-Warfare-Caitlyn

LoLにおけるランクドマッチのシルバーからゴールドへの上がり方です。シルバーで伸び悩んでいる方たちへ攻略の参考になればと思います。

シルバーからゴールドへの上げ方-目次

  1. ・チャンピオン選択
  2. ・タワーを全力で折っていく
  3. ・サレンダーのタイミング
  4. ・一日の負けラインを決める
  5. ・トラッシュトークには耳を貸すな
  6. ・まとめ

チャンピオン選択

選択基準

LOLでレートを上げたければ、ゲーム後半でパワースパイクを迎えるチャンピオンを選びましょう。
それには理由があり、シルバーレートは反撃の余地を与えないで終わる試合がほぼ無い。LOLではチームゴールドが相手に負けていても集団戦で負けることがありますがシルバーレートではそれが多い傾向があります。
ワンチャンを与えてしまうということは、試合時間が伸びアーリーに強いチャンピオンは失速していき、レイトに強いチャンピオンはパワースパイクに向けて準備をする時間を獲得することになります。時間を獲得したレイトに強いチャンピオンが同額のゴールドを持った瞬間にはアーリーゲームチャンピオンを簡単に葬ることが出来ます。
効率的にランクを回すためにも試合は早く終わらせたいのですがシルバーレートは中々そういう試合がないので(AFK、スマーフ除く)郷に入っては郷に従えではないですが環境を受け入れて、その環境で一番活躍出来るチャンピオンを選択したほうが良いのではないでしょうか。

おすすめチャンプ

「ジンクス」が一番のおすすめです。射程が長くトグル式のバズーカがAOEクリティカルなので集団戦で前衛のTANK陣の火力支援もでき隙を見て自分でキャリーも狙え1人で試合を壊せるチャンピオンだからです。

チャンピオン一覧

Objectiveの意識

① 前置き

Objectiveとは、それを管理する事でチーム全体に有利をもたらしてくれる、マップ上の重要な目標の事を指します。オブジェクトをより多く取った方が試合を有利に進めていくといわれてます。

② タワーを全力で折っていく

パッチ6.15での最初に破壊したタワーに通常の報酬に加えて合計400ボーナスゴールドが貰える変更により、お金があまりたまらない序盤で非常に重要になりました。どんなチャンピオンでも狙えるなら狙っていきたいのですが、重要なのはもし相手チームに取られた場合最低でも対面には取られないということです。対面に取られると400ゴールドのアドバンテージが序盤でついてしまいます。序盤に400ゴールドのアドバンテージがついてしまったらひっくり返すのは中々難しいですよね。逆にタワーのファーストブラッドが取れたら対面との差ができその試合の一番のお金持ちになるかもしれません。そうすれば勝率も上がり、キャリー出来る楽しいLOLになるでしょう。

セカンドタワー以降も同じで、折れる時にどんどん折っていき敵ジャングルへと入っていきましょう。敵ジャングルに入るというのは選択肢が増えます。
敵ジャングルの中立モンスターを狩り続け敵ジャングラーのファーム出来るところをなくしていきましょう。そうすれば自然とゴールド差が出来てきます。視界を消して待機しワードしに来た敵サポートを捕まえて人数差を作りバロン、タワー、インヒビターにつなげるもよし、分断しているレーナーをサイドから襲いさらなるオブジェクトへつなげることで勝利します。様々な選択肢を増やせるタワーは常に狙っていきましょう。

サレンダーのタイミング

冷静に判断しよう

サレンダーをするタイミングはレートをあげるのに重要なポイントで、明らかに勝てない試合をサレンダーしないのは蛮勇ですが、勝てる試合はサレンダーしないですよね。当たり前なんですがこのラインが曖昧な人が結構多いと思います。
試合時間50分いけば大体はフルビルドになります。装備、LVがMAXになれば装備差の暴力というのはなくなります。私のラインは簡単で「この試合50分いくかいかないか・フルビルドの時点でどっちのチームが強いのか」です。
例えば、ベイガー VS APナサスだったら序盤はAPナサスがドミネートするだろうし後半はベイガーが猛威を振るうことはわかっています。こんな感じでお互いを比較したらサレンダーすべきかどうかわかると思います。TOP、MID序盤有利なはずのマッチアップなのにFEEDしていたらサレンダーしてもいいだろうし、TOP、MIDレイトゲームチャンピオンで序盤FEEDしていたらサレンダーではなく時間をいかに伸ばせるか考えてプレイしたほうが勝率は高くなると思います。

一日の負けラインを決める

レート上げは計画的に!

負けて悔しいからランクを回す気持ちは分かるのですが、そのまま回してしまうと疲れによるのかメンタルブームによるのか連敗している最中のLOLは大連敗を引き起こす可能性があります。いくらコンディションが悪かろうとLPはきっちりもぎ取られます。今まで必死になってためたポイントが中途半端なプレイでなくなってしまったら悲しいです。

そこで一日にした敗北数か連敗数でLOLをログアウトするルールを決めましょう。自分で一日の敗北数を決めることで疲れによるプレイへの支障、短期間による降格は防げます。その分上がるのも遅くなってしまいますが1シーズンでシルバーからゴールドへ上げるのは難しくないので長期的に余裕を持って計画しましょう。

トラッシュトークには耳を貸すな

心を鬼にして

心無い言葉を言ってくる人たちも少なからずいますが、勝ってレートをあげたければ暴言や

煽りには絶対に反応してはいけません。傷ついてしまいその後のプレイへ支障が出るプレイヤーもいます。反応してしまうようならMuTe機能もあるので使いましょう。
言い返したい気持ちは分かるのですが、チャットファイトしてしまったらチームにも影響が出てしまいます。士気が下がったら勝てる試合もどんどん取りこぼしていくのでレートが上がりづらくなります。

まとめ

以上となりますが、シルバーからゴールドに上がるのは難しいことではありません。一試合通してオブジェクトを管理し続けることを忘れずに、上手くなりたい、レートを上げたいという向上心を持っていればレートは上がります。