【スーパーマリオラン】カラーコイン(ピンク・パープル・ブラック)の集め方と使い道 | マリオラン攻略

【スーパーマリオラン】カラーコイン(ピンク・パープル・ブラック)の集め方と使い道

スーパーマリオラン(マリオラン)での、カラーコインの使い道と効率的な集め方についてご紹介します。マリオランでカラーコインを集める際に参考にしてください。

マリオラン – カラーコインとは

ワールドツアーのやり込み要素

マリオラン-カラーコイン

カラーコインは、ワールドツアーやキノピオラリーのコースにコインと一緒に配置されている特別なコインです。1つのコース中で獲得できる枚数が通常のコインより少なく、取るのが難しい場所に出現することが特徴です。ピンクコイン・パープルコイン・ブラックコインの3種類があります。
マリオランでは、ワールドツアーの1つのコース内にそれぞれ5枚出現し、獲得枚数は画面右上のスコアと並んで表示されます。1つのコース内でピンクコインを5枚集めるとパープルコインの出るコースに、パープルコインを5枚集めるとブラックコインの出るコースに変化します。
マリオランでは、これらのカラーコインはワールドツアーでより難しいコースに挑戦したいプレイヤー向けの難易度システムと言えるでしょう。

初心者が序盤にやるべきことまとめはこちら!

マリオラン – カラーコインの入手方法

ワールドツアーのコース中で集める

マリオラン-カラーコイン

カラーコインは、「ワールドツアー」モードのコース内で集めることができます。
マリオランの「ワールドツアー」モードにおいては、カラーコインはコース中にそれぞれ5枚ずつしか出現しません。またコースはオートランで進んでいくので、もしカラーコインを見逃してしまった場合は、そのコースを最初からやり直す必要があります。
ただし、取ったカラーコインの情報はセーブされるため、何度も同じ場所のコインを取る必要はありません。

キノピオラリーではスコアに換算される

マリオラン-カラーコイン

マリオランでは、「キノピオラリー」モードの対戦中でもコース中に出現したカラーコインを集めることができます。
キノピオラリーでは基本的にピンクコインのみ出現するほか、カラーコインの出現枚数に制限はありません。カラーコインは通常のコインと同じく取得枚数がスコアに影響するほか、1枚獲得する度にレース終了時に獲得できる「キノピオ」の数が増えていきます。キノピオラリーでもワールドツアーと同様に、カラーコインは積極的にゲットしておきましょう。

キノピオの効率的な集め方はこちら!

ピンクコインを集めるとパープルコインに挑戦可能

マリオラン-カラーコイン

カラーコインは、出現場所の難易度に応じたピンクコイン・パープルコイン・ブラックコインの3種類が存在しています。
1つのコース内でピンクコインを5枚全て集めると、そのコースではピンクコインに代わって、より取るのが難しい場所に配置されたパープルコインが5枚出現します。さらにパープルコインをコンプリートするとブラックコインが出現します。
マリオランでは、ワールドツアーでブラックコインのコンプリートを目指して難易度の高いコースに挑戦するのが1つのやりこみ要素と言えるでしょう。

青コイン(ブルーコイン)も存在する

マリオラン-カラーコイン

「ワールドツアー」モードでは、過去のマリオシリーズにも出現したブルーコイン(青コイン)の存在も確認されています。ただし、こちらはピンクコインやパープルコインのように獲得枚数が記録されるものではなく、あくまで通常のコインよりも1枚当たりの価値が大きくより高いスコアとして計算されるのみとなっています。

マリオラン – カラーコインの使い道

キノピオをゲットできる

マリオラン-カラーコイン

キノピオラリー」モードのプレイ中にカラーコインを獲得すると、1枚獲得する毎に「キノピオ」をゲットすることができます。
マリオランでは、キノピオは「王国づくり」モードでのアイテムや施設の入手に必要になります。なるべく多くカラーコインを取っておくことで、もっと自由にキノコ王国作りを楽しむことができます!

キノコ王国づくり攻略ページはこちら!

ハイスコアを狙える

マリオラン-コイン

マリオランの「キノピオラリー」モードでは、コースをクリアした際のタイムやスコアを競って全国のプレイヤーと対戦することができます。
キノピオラリーのコース内に出現するカラーコインは、通常のコインと同様に獲得枚数に応じてスコアとして計算されます。カラーコインは出現する枚数が通常のコインよりも少ないため、より高いスコアとして計算される可能性が高いです。
またカラーコインを取ることで「コインラッシュ」のゲージを溜めることも出来るため、キノピオラリーではカラーコインの獲得枚数が勝敗を分けると言っても過言ではないでしょう!

スコア稼ぎのコツはこちら!

マリオラン – カラーコインの効率的な集め方

コース中のカラーコインの場所を覚える

マリオラン-カラーコイン

カラーコインは出現枚数も通常のコインより少なく、特にワールドツアーでは1コース中に5枚しか出現しないことが特徴です。
またマリオランではオートランでゲームが進行するため、コースの中でカラーコインの出現場所を把握しておくことが非常に重要です。なるべく最短に近いルートで好タイムを狙い、かつカラーコインを取りこぼさないように走るルート構築が、やりこみ要素の1つとなるでしょう。

自分の得意キャラを見つける

マリオラン-カラーコイン

操作性が高く、また自分にとって扱いやすい得意キャラを使用することも、カラーコインを効率的に集めるためには大切です。カラーコインを逃さないために時間をかけてルート構築を行っても、実際にプレイしてみた時にミスしてカラーコインを獲得できなければ意味がないからです。
特に初心者の内は「王国づくり」モードで必要になるキノピオをしっかり集めておく意味でも、まずはマリオなどのバランスの取れたキャラを使って確実に取れるカラーコインを逃さないようにしていき、徐々に他のキャラを使って自分の得意なキャラを探していきましょう。

マリオの性能・評価はこちら!

マリオラン – 過去作品での赤コイン

8枚集めてスターをゲット

マリオラン-カラーコイン

『スーパーマリオ64』では、赤コインを8枚集めてスターを獲得するステージがほぼ全てのワールドに存在しています。
『マリオ』シリーズの過去作品では、やはりどのタイトルでも赤コインの配置を把握した上で、どれだけ速く8枚集めてスターを獲得できるかというタイムアタックがやりこみ要素として存在していたため、マリオランでもそうしたプレイスタイルが楽しめるでしょう。

アイテムや、コースクリアの条件にも

マリオランでは赤コインを集めること自体はクリア条件に設定されていませんが、過去のシリーズでは赤コインを集めることで閉じられたドアのカギが手に入るなど、クリアするために必ず取る必要があるものとして設定されることもありました。
特に『スーパーマリオメーカー』では、一見するとクリアできないように見えて、謎解きのように赤コインを集めてゴールするという趣向を凝らしたコースも多く作られています。

スーパーマリオラン攻略