【ポケモンGO】高速でXPを稼ぎ出す!「あわマラソン」のやり方

bubblestrat-eyecatch

あわマラソン最新版の記事はこちらになります↓↓
12/6更新!あわマラソン(バブルストラト)のやり方、組み合わせ紹介

あわマラソンとは?

あわマラソンとはジムのトレーニングバトルにおいて、防衛側の半分以下のCPのポケモンで倒すことで得られる名声1000とXP100のボーナスを利用した高速レベルアップの手法です。
「あわ」などのモーションの長い通常技に対してダメージが到達する前に「ひっかく」などの発動が速い技を連発して倒すという仕組みです。

    この方法のメリット

  • 1時間で最大XP32700(しあわせタマゴ使用で65400)が得られる
  • 短時間でジムレベルも上げられる
  • 回復アイテムなどは一切不要
  • チート等違反行為がない

あわマラソンのやり方を解説

準備

攻撃側ポケモンを用意

まず始めにアタッカーとなるポケモンを用意する。レベル1のディグダが理想(レベル1のディグダはすべてCP10)。次に捕獲したディグダを1回強化(レベル1.5)して強化したディグダのCPが10のままであればOK。もしCPが11になってしまうとボーナスが得られず効率が悪くなる。
レベル1.5で10CPのディグダが用意できれば第1段階クリア。しかしまだこれがそのまま使えるかは分からない。後述する「あわ」ポケモンに対して「ひっかく」1回で4ダメージを与えられる攻撃個体値が備わっている必要がある。これには「あわ」ポケモンの種類と防御個体値も関係してくる。

強さに影響する個体値の意味とは

攻撃側ポケモン
ディグダ
ディグダ
  • レベル1で捕獲(CP10)
  • 1回強化してもCP10を維持
  • 通常技「ひっかく」

防衛側ポケモンを用意

次にジムでディグダのトレーニング相手となる通常技「あわ」を持つポケモンを用意する。「あわ」ポケモンもディグダと同じようにレベル1で捕獲して1回強化し、CPがディグダの倍の20以上にする。またHPと防御個体値が低いことも条件となる。候補となるのは下記のポケモンで上から順にやりやすくなっている。

通常技「あわ」を持つ防衛ポケモン
タッツー
タッツー
  • レベル1.5でCP20以上
  • 防御がディグダの攻撃より7以上高いものは×
クラブ
クラブ
  • レベル1.5でCP20以上
  • 防御がディグダの攻撃より2以上低い
ニョロモ
ニョロモ
  • レベル1.5でCP20以上
  • 防御がディグダの攻撃より8以上高いものは×
  • ディグダに「どろかけ」が必要

最もオーソドックスなものを紹介しましたが、上記のポケモンや技以外でも色々な組み合わせでこの方法ができることが確認されています。詳しくは以下の記事を参照。

あわマラソンの様々な組み合わせ

低CPのポケモンを5匹用意

獲得できる名声、XPは選んだ6匹のポケモンの中で最もCPが高いものを基準として計算されます。この中に1匹でもCPが高いポケモンがいるとボーナスが得られなくなってしまうので攻撃側として用意したポケモンのCP以下で揃える必要があります。アタッカーとなるポケモン以外にCP10を5匹揃えられれば完璧です。

実践

まずは敵のジムを攻略するか、自軍のジムをレベルアップさせて「あわ」ポケモンをセットする。
次にディグダを使いセットした「あわ」ポケモン相手にトレーニングバトルを行う。対戦では「ひっかく」を連打。
もし個体値が条件に合っていれば、「あわ」がヒットする前に「ひっかく」を5回ヒットさせて勝利することができる。
画面上に「WIN!」の文字が出ていれば、ディグダのHPが0になっていても実際に倒されたわけではないので心配しなくていい。
他に強い防衛ポケモンがいるとディグダが倒されてしまうが負けてもXPが得られるし、HP1で復活した後再度「あわ」ポケモン相手にバトルを繰り返せばよい。この方法の優れているところはやり直す際にHP1から回復させる必要がないことだ。

友達と協力して効率アップ!

最大限有効にこの方法を実践するには1人でやるより友達9人集めて協力すると効率がいい。それぞれがこの方法を使う事で数分でジムを「あわ」ポケモンで占領してしまうことができる。そうしてしまえばディグダで一切のダメージを受けずに10体の「あわ」ポケモンを連続して倒せるので、約100~110秒で1000XPを獲得できる計算になる。これを1時間繰り返せば32700XPになり、さらにしあわせタマゴを併用すれば65000以上を荒稼ぎすることも可能。