【ポケモンGO 】「ポケモンの巣」の入れ替えの法則。 | ポケモンGO攻略まとめ

【ポケモンGO 】「ポケモンの巣」の入れ替えの法則。

巣の法則

ポケモンGOのポケモンの巣について周期的にポケモンが入れ替わるとされています。また、ポケモンの巣の場所は決まっていて7/30には巣の場所は変わらずポケモンが入れ替わりました。このページではポケモンに関して噂されている法則を紹介いたします。

9/27にポケモンの巣が更新されましたのでその情報を追記しました。

 

ポケモンの巣

ポケモンGOにはポケモンの巣といってある固定の場所に決まったポケモンが大量に発生するスポットが存在します。これをポケモンの巣といって、そこれはレア度に関係せずそおポケモンと遭遇しまくることが出来るスポットです。

ポケモンの巣の場所まとめ

毎週土曜日0時の1週間ごとに入れ替わる説

7/30(土)に全国各地のポケモンの巣が入れ替わりました。7/23新宿御苑ではピカチュウの巣として話題となり、ものすごい人が新宿御苑に集まりました。
「ピカチュウ」効果でトレーナーが大量発生!新宿御苑パニックまとめ

しかし、次の週の7/30にはアーボの巣となり、ピカチュウを求めて冒険に向かったトレーナー達は遺憾千万といった様子でした。。
ここで提唱されたのがポケモンの巣は毎週土曜日0時に入れかわるという法則です。しかし、8/6(土)0時ポケモンの巣は変更しておらず、今のところ1週間での周期変更は見られませんでした。以降は細かい変更のみで1週間周期は基本的にはないと見てよいでしょう。

入れかわるポケモンは進化ポケモンを飛ばした図鑑ナンバーのひとつ前のポケモン

前回入れかわった際にユーザー達が入れわったポケモンに関して1つの法則を発見しました。それは図鑑ナンバーで進化ポケモンを飛ばした1つ前のポケモンにかわっているということです。しかし、9/27の変更では図鑑ナンバー1つ前の説通りではありません。


 

9/27に巣の大移動!!

7/30(土)のポケモンの巣の変更以降部分的に巣が消滅したり、変更になったりはありましたが7/30(土)以降大規模な変更は8/23のみ。そして今回の9/27。24日周期説も間違いということが判明しました。では周期はとなるはずですがそもそも周期はない可能背が出てきました。

巣の変更まとめ

  • 2016年7月5日(日本時間6日)世界サービス開始
  • 2016年7月29日(日本時間30日)第一回ポケモンの巣変更
  • 2016年8月22日(日本時間23日)第二回ポケモンの巣変更
  • 9/27の巣の場所変更に関して

    海外情報では
    「削除は無し」
    「新しいポケモンの巣を追加」
    「新たにスポーン地点追加」
    「スポーン時間の変更」
    となっておりこれまで規則性があった巣のポケモンの種類の変更は日本ではランダムに変更されているようです!
    変更された巣は現在更新中です!
    巣の場所はこちら

    ポケモン図鑑ポケモン一覧