【ポケモンGOの世界観】初代赤青緑よりも過去の設定か!? | ポケモンGO攻略まとめ

【ポケモンGOの世界観】初代赤青緑よりも過去の設定か!?

世界観

大人気のポケモンGOの世界観について興味深い考察を紹介します。一時ツイッターでかなり話題となったので知っている人も多いかもしれません。

ポケモンGOの世界観

ポケモンGOの世界観はポケモンの初代である赤青緑より前なのではないかと話題となりました。その理由を紹介していきます。

考察が発表されたツイート

ポケモンGOは赤緑青よりかなり昔の世界と考えられる理由

  • ①カントー以外でも151匹以下しか発見されていない
  • ②「ポケモンを弱らせてから捕獲」という手法が未確立
  • ③ウィロー博士の「ウィロー」は柳。後のチョウジジムリーダー

ウィロー博士と柳

ウィロー

比較してみると柳が若きしころの姿がウィロー博士といわれても納得がいく姿。さらにポージングも似ています。

初代にはなかったタマゴについて

ポケモンGOはタマゴからポケモンが孵化しますが初代のポケモンにタマゴは存在しませんでした。しかし、アーボの図鑑説明に興味深い一文があります。

 図鑑説明より 

まったく けはいを かんじさせずに いどうする。 ポッポや オニスズメの たまごを まるのみ してしまう。

ポケットモンスター青の図鑑説明には「ポッポや オニスズメの たまご」という記載があり、初代の世界観からたまごが存在していることになります。

公式の意見は?

この件に関して実際に株式会社ポケモンに問い合わせた方がいたようで、公式の答えとしては『ファンの皆様のご想像におまかいたします』とのこと。この件に関しては「なるほどと思ってしまうところも多々ありますが手持ちポケモンが6匹以上持てるなど原作とは設定が違う部分もあり、そもそもハードごとに世界が違うという考えもあるのでなんともいえません。しかし、裏設定としてこういったものがあると考えるだけでわくわくしますね!