A級リーグ本戦!ぐっくる選手に直前インタビュー!

 第5回A級リーグ本戦

ぐっくる選手にインタビュー!

今年A級リーグにかける思い

-- まずはA級リーグ、本戦出場おめでとうございます!ぐっくる選手も他選手同様、全勝での本戦進出になります。まずは、今の率直なお気持ちをお願いいたします!
 
ぐっくる

「まずは、ここまで来れて一安心です。今回のA級はレベル的に一番高い上、実力的にも未知な人が多いのでどうなるかまったくわからず、非常に楽しみです。」

 

-- ぐっくる選手はその独創的な戦い方で有名ですが、なぜあのような構え方、連鎖構築をするようになったのでしょうか?
 
ぐっくる

「最初は、単純にkamestry選手のプレイを見て、自分もやってみたい!と思ったことです。最初はkamestry選手の積みからその戦術スタイルまで完全に真似ていたのですが、自分なりの考えを積み重ねていった結果あのような形になりました。
また、普通の積みや戦術だけではなくちょっと変わった連鎖や戦術で勝つこともできるのだということを示したかったというのもありました。」

 

-- 本戦では上位2名がS級リーグへの進出となりますが、目標をお聞かせください!
 
ぐっくる

「やはり、S級に進出するというのが目標になると思います。しかし、このような機会はなかなかないので、自分の現時点で完成したぷよで相手と戦うということを一番の目標にしたいと思います。」

 

各選手に対するイメージ

-- 本戦でぶつかることとなる、それぞれの選手についてのイメージをお聞かせいただけますか?
 

selva

ぐっくる

「selva選手は相手の状況に合わせた判断が非常にうまいと感じています。相手が戦いに入る前の段階で有利をとっていき、しっかり決めることが大切かなと思います。」

 

SAKI

ぐっくる

「SAKI選手は、全般に穴がなく放っておくのと非常に危険かなと思います。自分が得意とするフィールドに引きずりこんでいきたいです。」

 

凸凹マスター

ぐっくる

「凸凹マスター選手は、その積みと判断の確実性、精度、速度が非常に怖いです。一度相手の読みどおりにいけば、まず苦しいと考えているので、いかに相手の読みを上回る手を出すか?というところになると思います。」

 

もっとも警戒している選手

-- ズバリ、一番警戒している選手はどの選手でしょうか?
 
ぐっくる

「SAKI選手です。
なにをしてくるか未知数な上でどういうことを注意するべきかまったく読めません。対戦順的にも2番目と1番プレッシャーがかかるところなので、当日までにもっともいろいろ考えなければならない相手だなと思います。」

 

最後に

-- 最後に応援してくれているファンへのメッセージをお願いいたします!
 
ぐっくる

「自分のぷよはよくわからない形ですが自分なりにしっかり組まれた戦術があります。変な戦術や連鎖を楽しんで、こういう戦い方もあるんだ!と感じてくれたらうれしいです。よろしくお願いします。」

 
 
 
 
 

インタビューに快くお応えくださったぐっくる選手。
どうもありがとうございました!!