momoken流練習法④ | ぷよぷよ攻略まとめ

momoken流練習法④

目次

はじめに

momokenです!お待たせしました第4回です!
今回は練習法というより上達法みたいな感じで紹介してきます!ネタが切れた
 
前回までの記事はコチラ
対戦でとこぷよ
とこぷよで対戦
無限対応
 
すぐに実践できる上達法です!

「5秒復習」

やり方

ほとんど全ての機種で、1試合1試合の間に5秒ぐらいは対戦の間が空きます。
その5秒をただボーっとしてるだけではなく、きちんと直前の試合の復習にあてましょうって話です。
自分の場合は良かった所よりは、悪かった所をよく考えます!

意識すると良いポイント

  • 勝った試合でもきちんと反省点を考える
  • 負けた試合はどうやったら勝てたか考える
  • クソツモで負けてもキレない

勝った試合でもきちんと反省点を考える

完璧な試合運びだと思っても、粗探しレベルで悪い所を探したら大体思い当たる節があります。
「勝って兜の緒を締めよ」ってやつですね!(生まれてはじめてこの言葉使った気がする)

負けた試合はどうやったら勝てたか考える

負ける直前の行動だけじゃなく、「土台のあれで形悪くなったな~」とか「仕掛けるタイミング間違えてたな~」とか、結構前に敗因があったりします。

クソツモで負けてもキレない

「冷静に思い返すと2色発火にできたわ」とか「緊急発火点見逃してた」とかあったらキレちゃダメ!!2色発火とか緊急発火ができなかったのならしょうがないので諦めましょう!!!

momokenからの一言

これ、やってるとやってないとでは結構差が出るのではないでしょうか?
超単純に計算すると、仮に100先をやって100-80だったら180*5秒=15分の復習時間になるので積み重ねると成長率に差が出ると思います。

実践するのも簡単なので、やってなかった人はやってみましょう!やってた人は継続しましょう!!

次回

練習法⑤(多分最終回)

この記事のライター