シャドウバース(Shadowverse) | シャドウバース攻略wiki

シャドウバース(Shadowverse)

シャドウバース(Shadowverse)特設ページについて

このページは株式会社Cygamesが運営するShadowverse(シャドウバース)最新攻略まとめページです。Shadowverse(シャドウバース)の攻略情報を最速で更新していきます。

シャドウバース(Shadowverse)特設ページご利用の注意

当サイト内のシャドウバース関する記事において画像はshadowverse-portal及びshadowverse公式サイト、ゲーム画面より引用しております。この当サイトに掲載のShadowverse名称及びロゴ、キャラクター等の名称および画像の著作権は株式会社Cygamesに帰属します。また、当サイトは「Shadowverse」運営事務局との関わりはありません。

シャドウバース(Shadowverse) 最新記事!!

【シャドウバース デッキ紹介】コントロールビショップ

コントロールビショップ解説デッキ概要基本的に前半は守護で守り中盤以降機を見てテミスの審判でフィールドをリセットし、サタンやルシフェルなどの大型フォロワーをフィニッシャーとして出すことを目的としたデッキ。 主に2パターンの勝利パターンがある。一つは相手のフォロワーを守護や回復などでしのぎきり攻め手がなくなったところを反撃して倒すパターン、もう一つは《サタン》につなげてアポカリプスデッキの力で倒すパターンです。 消滅手段が多く採用されており、ラストワードをいっぱい採用しているリーダー相手にめっぽう強い。 陽光が採用されていることにより大型フォロワーに守護を付けることでサタンやルシフェルなどの弱点を補っている

【シャドウバース】全国ランキング1位rizer氏の「土の印超越ウィッチ」デッキレシピ紹介

rizer式超越ウィッチデッキ解説一般的な「超越ウィッチ」と同じく山札を回転させていき、最終的には《次元の超越》を2~3回連続して使い展開したフォロワーでトドメをさす形になります。 1マナのスペルが9枚採用されており、マナを綺麗に使ってスペルブーストしていけます。アグロやエルフの体力が低いフォロワーが沢山盤面にでるデッキ対策に1点ダメージが非常に多く、《エンジェルバレッジ》まで1枚採用されています。 他の「超越ウィッチ」と明確に違うのは《実験開始》と《ルーキーアルケミスト》を採用してるところです。この2枚が採用されているのは守護を出せることと、《土の印》を準備しておけば1枚で2体のフォロワーを用意できることで《次元の超越》でのダメージを出す際に役に立つことです。更には低いコストで守護を出せ、更には《ガーディアンの練成》自体もスペルと言うところが非常に強く大きいです。

【シャドウバース】守備特化型「サタンビショップ」 AAランク達成の全国ランカー『らいお』氏のデッキレシピ紹介

最高ランク到達者のデッキ。基本的に守護を出していきつつ時間稼ぎに徹し、フィニッシャーの《サタン》に繋げるというコンセプト。 ビショップのキーカードとなるのは、《漆黒の法典》や《鉄槌の僧侶》で、体力3以下のフォロワーを消滅させていく。 ①体力6のフォロワーだろうと3ダメージ以上与えてからであれば対象になる ②破壊ではなく消滅

【シャドウバース】攻撃特化型「ストライクアグロロイヤル」 AA0ランク達成デッキレシピ紹介

デッキ解説基本的なアグロロイヤルデッキと同じで、マナ順にフォロワーを出していき、それらを強化して戦うデッキです。 疾走が多くリーダーにダメージを与えやすく、更にはデモンストライクが3枚採用されて入るのが特徴的で、相手の守護を無視してリーダーにダメージを与えることができます。 試合が長引くと不利になるので、積極的に相手のリーダーを攻撃して試合を早く終わらせましょう。

【シャドウバース デッキ紹介】カウントダウンビショップ

解説デッキ概要守護でリーダーを守りながら、カウントダウンアミュレットを使い大型のフォロワーを出す。 《漆黒の法典》、《鉄槌の僧侶》、《テミスの審判》など優秀な除去もそろっているリーダーです。 終盤になればなるほど強くなってくるため、勝利ターンはどうしても遅くなりがちです。 消滅という特殊な倒し方をするので、相手のラストワードを発動させないことができる。

【シャドウバース デッキ紹介】秘術ウィッチ

解説デッキ概要「土の印」と言うタイプのアミュレットを消費して発動する「土の秘術」を発動させ戦うデッキです。 使用したカードの効果は「土の秘術」が発動しなかった場合でもある程度の強さあり、発動した場合より強力な効果になります。 2種類のカードを組み合わせて戦うので、手札の消費が激しく手札不足に陥る可能性があります。