用語集 | Shadowverse(シャドウバース)

目次

 

カードの種類

フォロワー

カードの種類の1つ。プレイしたら場に出る。攻撃力と体力を持ち、相手のフォロワーやリーダーへ攻撃できる(プレイしたターンは攻撃できず、次のターンから攻撃可能になる)。

スペル

カードの種類の1つ。プレイしたら能力を処理したのち墓地に置かれる。

フィールド

カードの種類の1つ。プレイしたら場に出る。攻撃はできず、攻撃されない。

タイプ

フォロワーやフィールドのタイプを表す型。「兵士、フォロワー」の「兵士」など、タイプを持たないカードも多い。

基本用語(リーダー(旧用語:プレイヤー)とカード)

リーダー

試合開始時に1名選ぶ「アリサ」「イザベル」などのこと。試合中リーダー(旧用語:プレイヤー)の体力が0になると敗北する。

クラス

リーダー(旧用語:プレイヤー)のクラス名。アリサはエルフ、イザベルはウィッチなど。特定のクラスでしか使えないカードと、どのクラスでも使えるカードがある。

PP(プレイポイント)

カードをプレイするために使用するポイント。ターン開始時にPP最大値+1され、PPが全回復する。

EP(進化ポイント)

フォロワーを進化するために必要なポイント。先行は2EP、後攻は3EPを持って試合が始まり、フォロワー1体進化するのに1EP使う。基本的に回復しない。

コスト

カードをプレイするために必要なPPの値。カード左上の円に書いてある。

攻撃力

フォロワーが持つパラメータの1つ。攻撃したり攻撃されたりしたとき、相手のリーダーやフォロワーに攻撃力ぶんダメージを与える。

体力

リーダーやフォロワーが持つパラメータの1つ。ダメージを受けると体力が減り、体力が0になったらフォロワーは破壊される。

回復

リーダー(旧用語:プレイヤー)やフォロワー(旧用語:キャラクター)が受けているダメージを取り除くこと。体力の最大値を超えては回復しない。

プレイ

カードを手札から使用すること。フォロワーがデッキから場に直接出ることはプレイではない。

攻撃

相手のリーダーがフォロワー1体に攻撃力ぶんのダメージを与える行為。相手のフォロワーを攻撃した場合は反撃を受ける。各フォロワーは1ターンに一度攻撃できる。

進化

リーダーが1EPを使ってフォロワー1体を進化する行為。1ターンに一度可能。

ターン

リーダーが行動できる時間の区切り。試合は先行の1ターン目から始まり、後攻1ターン目、先行2ターン目と交互にターンを行う。

基本用語(場)

デッキ

試合に使用するカード40枚のこと。ターン開始時、リーダーはデッキからカードを1枚引く。デッキが0枚の状態でカードを引くことになったら敗北する。

初手の入れ替え

試合開始時、初手に配られた3枚のうち、不要なカードを好きなだけ選んで入れ替えることができる。不要としたカードはデッキに戻りシャッフルされる。

場(ば)

プレイしたフォロワーやフィールドを置く場所。自分の場にはカードを5枚まで出せる。

手札

デッキから引いたカードを持っておく場所。手札の最大枚数は8枚で、それを超えてカードを引く場合はカードを確認したのち、墓地に置かれる。

墓場(はかば)

破壊されたフォロワー、プレイし終わったスペルなどを置く場所。墓場の枚数は表示されるが、内容は表示されない。

破壊

場に出ているカードを墓地へ置くこと。フォロワーは体力が0になると破壊される。

変身

カードを別のカードへ置き換えること。元のカードは墓地には置かれず、破壊されていないのでラストワールド(旧用語:破壊時)能力は発動しない。

能力キーワード(タイミング)

ファンファーレ

そのカードがプレイされたときに発動する能力。

ラストワールド

そのカードが破壊されたときに発動する能力。

進化時

そのカードが進化したときに発動する能力。

攻撃

そのカードが攻撃したときに発動する能力。

能力キーワード(汎用能力)

守護

守護を持つフォロワーが自分の場にいるとき、相手は守護を持つフォロワー以外を攻撃できない。

疾走(旧用語:急襲)

疾走を持つフォロワーは、場に出たターンでも攻撃できる。

潜伏

潜伏を持つフォロワーは、相手の能力で選択されず、相手のフォロワーからも攻撃されない。潜伏を持つフォロワーが攻撃するか、ダメージを与えると、潜伏は失われる。

必殺

必殺を持つフォロワーが、攻撃するか攻撃されることによって相手のフォロワーにダメージを与えた場合、相手のフォロワーの残り体力に関係なく破壊する。(0ダメージで破壊する)

ドレイン

ドレインを持つフォロワーが、攻撃することによってダメージを与えた場合、それと同じだけ自分のリーダーを回復する。(攻撃された場合ドレインは発動しない)

+1/+1

+X/+Y(X,Yは任意の整数)という能力は、フォロワーの攻撃を+Xして体力を+Yする。これにより、カードに書かれた攻撃力/体力の最大値を上回ることもある。

能力キーワード(リーダー固有能力)

覚醒

ドラゴンクラスの能力。覚醒能力は、自分のPP最大値が7以上のとき発動する。

復讐

ヴァンパイアクラスの能力。復讐能力は、自分のリーダーの体力が10以下のときに発動する。

スペルブースト

ウィッチクラスの能力。スペルブーストを持つカードが自分の手札にあるとき、自分が他のスペルをプレイするたびに発動する。発動すると、手札のスペルブーストを持つカードのコストが下がったり、与えるダメージが上がったりするなど強化される。

カウントダウン

アミュレットの能力で、自分のターン開始時にカウントダウンが1つ進み、0になると破壊される。

兵士

ロイヤルクラスのフォロワーカードが持つタイプの一つ。

指揮官

ロイヤルクラスのフォロワーカードかフィールドカードが持つタイプの1つ。