【シャドウバース】ミッドレンジロイヤルのデッキレシピとプレイング

ミッドレンジ ロイヤル

シャドウバースのミッドレンジロイヤルのデッキレシピとプレイングを紹介&解説しています。

 

ミッドレンジロイヤル

ミッドレンジロイヤル目次

  • デッキレシピ
  • 解説

    ミッドレンジロイヤルデッキレシピ

    ミッドレンジ ロイヤル レシピ

    ミッドレンジロイヤル解説

    デッキ概要

    フォロワーを展開していき、それを強化して戦う。カード1枚で複数体のフォロワーを展開できるカードが多く、相手に範囲除去がなければ場にフォロワーを残しやすい。
    フォロワーを強化する手段も多いので、残ったフォロワーを強化して相手のフォロワーを倒しに行こう。
    範囲除去をされた後でも展開できるように、手札には乙姫などの展開カードを1枚残しておくことが大事です。
    基本的に7ターン目以降の勝利を見ているので、1マナのフォロワーはほぼ採用されず後半に強い大型フォロワーが採用されている。

    相性

    対アグロ

    序盤を《歴戦のランサー》や《ロイヤルセイバー・オーレリア》の守護でライフを守ることができれば、後半は《フロントガードジェネラル》等のさらに突破されづらい守護が並ぶ。
    展開力自体は五分なはずなので相手のフォロワーを倒しライフを守りながら、《海底都市王・乙姫》や終盤の《フロントガードジェネラル》につなげれば勝てるだろう。

    対ミッドレンジ

    相手も7ターン目以降の勝利を見ていることだろう。こちらには範囲除去がないのでフォロワーの数で押し潰すしかない。
    《海底都市王・乙姫》や《フローラルフェンサー》をうまく使いボードを取ろう。
    こちらからフォロワー同士のトレードをしていくのではなく、うまく相手にトレードを強制するようにプレイングしていこう。

    対コントロール

    このタイプのデッキは範囲除去が多く搭載されている。相手の除去より多く展開できれば勝てるでしょう。または展開したタイミングで一気に《風神》で攻めましょう。
    試合時間が長くなれば長くなるほどこちらが不利になる相手が多いです。

    採用カード

    《フローラルフェンサー》

    進化することで2/2と1/1のフォロワーを出す。進化後のステータスも4/5と体力が高いので倒されづらい。
    ロイヤルは強化手段が多いので、倒されづらいステータスの方が強い。

    《風神》

    5マナ帯があいていることもあり5マナの強化枠としての採用。
    ファンファーレで自分のすべてのフォロワーを+1/+0修正する。なのでステータスは実質2/5になる。
    更に毎自ターンの開始時に+1/+0修正をするので相手にとっては放置できない存在。進化すると体力は7になって除去されづらいのも高評価。

    《フェンサー》

    +1/+1の強化をするつわもの。体力が上がることがとても強く。それにより相手を一方的に倒せることが多い。
    このカードがあるからロイヤルのデッキは強いといっても過言ではない。

    《海底都市王・乙姫》

    盤面をクリアされた後の展開要因。その展開力はすさまじく、埋め尽くすほどである。
    このカードの後に《風神》を使用できたらとても気持ちがいいでしょう。

    マリガン

    基本的にはマナカーブどおりフォロワーを残します。
    後攻なら《フローラルフェンサー》も残すことが多いです。
    相手がアグロだとわかるならロイヤルセイバーを残すのも一つの手段でしょう。

  • eSR_OCG部門 公式Twitter