【シャドウバース】 リセマラランキング(07.15更新) | シャドウバース攻略wiki

【シャドウバース】 リセマラランキング(07.15更新)

Shadowverse-rank

シャドウバース(shadowverse)のリセマラランキング概要

 

現環境トップ(Tierランキング)を考慮に入れた、シャドウバース(shadowverse)のリセマラランキングです。リセマラを行い引いたカードをベースにどんなデッキを組むか考えましょう。その際はデッキランキングをぜひ参考にしてみて下さい!リセマラこれから行う人はリセマラ最速手順を熟読してください!

 

■リセマラランキング目次

リセマラランキング

リセマラSランク

リセマラ評価点:★★★★☆(4.5)
クラスドラゴン。
覚醒状態なら攻撃されることが無い優秀なカード。疾走能力が付いてる為、場に出たターンから高い攻撃力で攻撃可能。進化して7ダメージを与えれば相手は除去カードを使わざるを得ない。もしもっていなかったらそのままゲームを終わらせてしまう圧倒的な存在感を出す大当たりのカード。
参考デッキレシピ:ミッドレンジドラゴン
コンボ:「フォルテウルズ」コンボ

 


リセマラ評価点:★★★★☆(4.5)
クラスドラゴン。
場に出して即進化させることで、5/5ドラゴンを2体も出せ1枚で3枚のフォロワーを展開できる最強カード!ジルニトラ自体も疾走持ちのため、盤面を制圧しつつドラゴンを召喚できる。状況によってはジルニトラではなくファンファーレで召喚したドラゴンを進化させる場合もあるので覚えておこう。
参考デッキレシピ:ミッドレンジドラゴン

 
 


リセマラ評価点:★★★★☆(4.5)
クラスネクロマンサー。
プレイ時に相手のリーダーか相手のユニット1体に2ダメージ与える「ミミ」と自分のフォロワー1体を+2/+0する「ココ」を手札に加える事ができる。両カードともコスト1の為、コスパが良く、結果として墓場枚数を増やせる点も評価できる。
ネクロマンサーのデッキを組むなら必ず入るといっても過言ではない。
参考デッキレシピ:ミッドレンジネクロ

 
 


リセマラ評価点:★★★★☆(4.5)
クラスヴァンパイア。
守護を持つフォロワーを2体を同時に出せるため、低コストのフォロワーを並べてくる相手に対してはかなりの足止めができ、《フォレストバット》がもともと存在していればそれらにも守護が付く。《ジルニトラ》と同じく1枚で3体フォロワーを出せ、《ジルニトラ》と違いこちらは進化する必要がない。相手が対処するのに複数枚のカードを要求できる可能性が高く強いカード。
参考デッキレシピ:コントロールヴァンパイア

 
 


リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスウィッチ。
プレイ時、進化時で、スペルブースト持ちスペルカードを手札に加えることができる強力なカード。即進化させることで2枚のスペルブースト持ちスペルカードを手札に加えることができ、攻撃することですぐにスペルブーストを1回行うことができる。ステータスは決して高くないが、潤滑油として入っているかどうかで回り方がぜんぜん違ったものになる。ウィッチのデッキを作るなら入手しておきたい一枚。
参考デッキレシピ:超越ウィッチ

 


リセマラ評価点:★★★★☆(4.5)
クラスロイヤル。
ミッドレンジロイヤルに必須。1枚で大量にフォロワーを召喚できる。乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出てくるため、次のターンで全体バフを狙えて一気に畳み掛けることで試合を決する場合もあるだろう。全体ダメージ系スペルには弱いが打たれた後にこのカードを出せれば相手はなすすべもないでしょう。
参考デッキレシピ:ミッドレンジロイヤル

 
 


リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスエルフ。
エルフの特性を最大限に生かすなら確実に入れておきたいカード。コスト3でありながらコスト1のフェアリーと組み合わせてステータスを大幅にアップさせることが出来る。エルフデッキの数少ない大型守護として大活躍すること間違いなし。
参考デッキレシピ:冥府エルフ

 
 


リセマラAランク

リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスビショップ。
自分のターン終了時に体力を上限まで回復させるので相手は1ターンで倒さないといけなく除去しづらいカード。そのため相手の確定除去を使わせたり、進化することで倒されづらい体力7のフォロワーを出すことができる。疾走を持っているので出したターンに相手を攻撃でき、フォロワーを除去しながら体力を回復することで3(進化していたら5)ダメージを与えるスペルと同じようなことができる。相手にとっては非常に厄介なカード。
参考デッキレシピ:カウントダウンビショップ

 
 


リセマラ評価点:★★★☆(3.5)
クラスニュートラル。
最凶最悪のアポカリプスデッキに自分のデッキを変更する能力をもつ。アポカリプスデッキはかなり強力なのでどうにもならない場合の一発逆転には最適のフォロワーだ。特にドラゴンデッキで猛威を奮っている
参考デッキレシピ:最凶最悪のアポカリプスデッキ

 
 


リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスロイヤル。
攻撃力が低い分、体力が高く設定されている。その低い攻撃力も自前の効果で上昇するスーパーカード。更には相手の能力に選ばれない効果まで得ることがあり、そうなった場合高い攻撃力と耐久力をもつこのカードを相手は倒せなくなるだろう。進化をすれば一層のこと難攻不落の城砦になるはずだ。
参考デッキレシピ:ミッドレンジロイヤル

 
 


リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスニュートラル。
進化前は回復、進化後は攻撃と攻守において戦況に応じて活躍できる万能カード。
毎ターン効果が発動するので相手はこのカードを守護で止めて放置するようなことができない。進化すると攻撃力だけが3上がる珍しいカードでもある。
ニュートラルなのでどのクラスでも使用可能。初心者にもオススメの強カードです。
参考デッキレシピ:カウントダウンビショップ

 
 


リセマラ評価点:★★★★(4.0)
クラスロイヤル。
ファンファーレで攻撃力5以上の相手のフォロワー1体を破壊でき、潜伏によって次の攻撃対象にもならないためかなり厄介なカード。ロイヤルの苦手とする大型フォロワーを除去することで一気に有利になれるはずだ。たとえ除去が発動しなくても、潜伏によりほとんどの場合次のターンに攻撃できる。
参考デッキレシピ:ミッドレンジロイヤル

 
 


リセマラBランク

リセマラ評価点:★★★☆(3.5)
クラスドラゴン。
ドラゴンの苦手とする大量展開してくる相手を一掃できる可能性を秘めているカード。自分のフォロワーもダメージを食らうが、ドラゴンのデッキはフォロワーを多く展開しないのでそこまで問題にはならないはずだ。このカードで相手のフォロワーを焼き尽くしてしまおう。

 
 


リセマラ評価点:★★★☆(3.5)
クラスビショップ。
出すだけで全てのカウントダウンを発動させることができる為、カウントダウンビショップにおいて必須となる。ビショップデッキではカウントダウン完了まで効果が発揮できないというデメリットを一掃出来る強力なカード。
参考デッキレシピ:カウントダウンビショップ

 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスエルフ。
手札の《フェアリー》すべてを、《薔薇の一撃》に変身させることができ、手札にフェアリーを溜めた状態でプレイすると一気に勝負を決めることが出来る。《薔薇の一撃》は2コストで相手のフォロワーとリーダー好きな方に3ダメージを与えることができる最強スペルだ!

 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスビショップ。
全体2ダメージ与えた上、自陣のフォロワーすべてに+0/+2のバフをかけられる。
ただでさえ高い耐久力を持つ、ビショップのクラスカードとのシナジーは計り知れない。

 
 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスネクロマンサー。
相手のフォロワー1体を破壊し、破壊したフォロワーの攻撃力/体力と同じだけ+されるため、大型フォロワー対策として効果絶大。どんなフォロワーでも選択さえできれば破壊できる。確定除去としてデッキに1枚入れておくと手札にきたときの安心感はすごい。

 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスニュートラル。
プレイ時に自分フォロワー1体を+4/+3し、一気に味方を強化できる。残っているだけで効果を発揮するカードを強化できればより、相手に圧力をかけられるだろう。ニュートラルなのでどんなデッキにも採用することができる。

 
 
 


リセマラCランク

リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスウィッチ。
自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージとたいていのフォロワーはターン終わりに破壊してくれるだろう。進化すれば7ダメージになり、毎ターン効果が発動するので相手にとっては放置できない存在である。

 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスエルフ。
フェアリー補充において最高のフォロワー。手札いっぱいまでフェアリーを補充できる。手札は8枚までしかもてないのでフェアリーを補充だけでなく場に出す準備も出来ている状態にしておかないと次のターンに引いたカードが墓場に行ってしまうので要注意だ。

 
 


リセマラ評価点:★★★(3.0)
クラスネクロマンサー。
自分の場にカードが4枚あるなら、このフォロワーのコストは0になり、自分の他のカードすべてを破壊するするため、タイミングを間違うと逆に不利になる。展開する専用デッキを組んで使うことでかなりのパフォーマンスを発揮できるはずだ。
参考デッキレシピ:シャドウバースで天和成立!2ターン目で最速召還 「骸の王アグロネクロ」

 
 


リセマラ評価点:★★☆(2.5)
クラスウィッチ。
ファンファーレで相手のフォロワーすべてに1ダメージ 。さらにスペルブーストで+1ダメージ。とスペルブーストを貯めて後半で出したときに倒せないフォロワーは存在しないだろう。また、このフォロワー自体も高コストなのもあり、性能が高いので次のターンで一気に試合を決めることも出来る。

 
 


リセマラDランク

リセマラ評価点:★★☆(2.5)
クラスヴァンパイア。
「自分のリーダーの体力の半分(端数切り下げ)」のダメージを与えるフォロワー。このフォロワーが出た瞬間復讐状態になることが出来る。復讐状態で本領を発揮するカードを大量に入れ、回復手段も入れておけばこのカードのデメリットはむしろメリットになるだろう。

 
 


リセマラ評価点:★★☆(2.5)
クラスヴァンパイア。
このフォロワーは復讐状態で場に出していきたい。コスト5で6/6と性能は相当高いので、うまく復讐状態を維持しながら戦えればかなりのアドバンテージを与えてくれるはずだ。

 
 
 


レジェンドカードはレッドエーテルに分解すると1000に変えることが出来ますが、作成するのに3500必要になるので、どうしても作りたいデッキがある場合は、根気良くリセマラを続けた方が良いでしょう。

シャドウバースリセマラランキング評価基準

 

リセマラあたりランキングは、環境上位のTierランキング、デッキでの汎用性、巷での評価、使用難易度、攻略ライターの評価を加味し、総合的にリセマラランキング付けしております。そのため評価点順とは違う場合がございます。評価点はそのカードの能力を最大限に引き出せることを前提とし、あくまでもリセマラの場合での評価となっております。
リリースされたばかりの為、ご意見、ご指摘あれば遠慮なくお知らせ下さい!

シャドウバースレジェンドレア排出率(リセマラ参考)

ガチャ排出率

1パックあたり8枚封入。シルバーレア1枚以上確定。
レジェンドレアの中の、特定のカード入手確率は、各0.06%と公表されています。リセマラを行う際はこれを頭に入れておくと良いでしょう!

リセマラが終わったら

シャドウバースでリセマラが終わったら最強デッキランキングをみて構築を考えよう!