「Yugo1」ウデマエS+カンストのインタビュー! | スプラトゥーン攻略まとめ

「Yugo1」ウデマエS+カンストのインタビュー!

YUGO

大人気任天堂のWiiuソフト、スプラトゥーン。今回はYugo1さん。ウデマエS+カンストの上級プレイヤーに初心者へのアドバイスなど色々聞いてみたぞ!

 
 

人物紹介:「Yugo1」-スプラトゥーン

 

Yugo1@fps_yugo1

スプラトゥーンでウデマエS+カンスト勢でスプラトゥーン甲子園にも出場予定。その実力から優勝候補の筆頭枠だ!

 

 

Yugo1さんよろしくお願いします。

 
 

── スプラトゥーンを始めたきっかけはなんだったのでしょうか?
 
 

もともとWiiUを持っていなくて任天堂のゲームに興味はなかったのですが、ネットでスプラトゥーンが非常に話題になっていて、FPSやTPSが好きだったのでWiiUと共にスプラトゥーンを購入しやり始めました。

 
 
 

── 初心者はまず上達するには何からはじめればいいですか?初心者にオススメブキはなんでしょうか?
 
 

まずは知識を蓄えることです。ブキのサブやスペシャル、射程や威力など。またマップの大まかな理解だけでなく細かい障害物や壁などの位置の把握などを覚えておき各マップごとに自分が戦いやすいところを発見しておくことです。あとは動画サイトなどでうまいと言われる人の動画を見ることでこのブキはこんなこともできるんだということを知ることも大切です。
おすすめのブキはスプラシューターコラボか52ガロンです。

 
 
 

── Yugo1的立ち回りのコツは?
 
 

ガチマッチに関していうなら敵を倒しまくることですね。自分が頑張れば味方に楽をさせてあげられるので

 
 
 

── 仲の良いプレーヤーはどんな人ですか?

 
 

一番は自分が所属しているチームのメンバーです!他にもいますけどね!

 
 
 

── ウデマエS+カンストになるにはどうしたらいいですか?
 
 

まずは最低限のAIMを、たとえば裏取りをしたときに確実に2人以上を倒せるぐらいの力を備え先ほど行った知識を蓄えた上で頭をつかうことです。このマップはこういう構造をしているのでこの位置を抑えてあげれば味方が動きやすくなるとか敵が戦いづらいなど。もちろんプレイしていく中で経験則で把握することもできますが頭のなかでシミュレーションすることもできます。また自分が負けた試合をスマートフォンなどでもいいので録画をし見直して反省することも大事です。

 
 
 

── 注目しているプレイヤーやゲーム配信者はいますか?いればどんな所が?また、現在スプラトゥーン甲子園が盛り上がっていますが注目のチームなどいますでしょうか?
 
 

基本的に他のプレイヤーの動画を見ないので・・・(´・ω・`)
自分は関東甲子園に出場しているのですが、同じBブロックにチームメンバーが出場していて決勝戦で当たる可能性があるので決勝戦で戦いたいです。

 
 
 

──今いろんなゲーム(LOLやハースストーン、AVAなど)でプロゲーマーという人たちが出てきておりますがそういったものに興味はございますか?スプラトゥーン以外にやるゲームは?
 
 

自分が好きなものをお仕事にできるというのは非常に羨ましいことだと思います。好きなモノだからこそより真剣により高みを目指せるのでいいと思います。ただ自分はそこまでうまくないのでプロゲーマーの人たちを尊敬しています。 スプラトゥーン以外はAVAやCoD,BFといったメジャーなFPSを主にやってます

 
 
 

──チーターとの対戦動画をあげていましたがチーターの存在についてどのように思いますか?
 
 

チーターはゲームのバランスを崩壊させるだけでなくゲーム人口を減らす要因となるので任天堂にはがんばって取り締まってもらいたいです。

 
 
 

──お勧めの動画はありますか?
 
 

クオリティが低くて申し訳ないですが私が投稿したサウンドプレイの解説動画です。 パソコンのゲームと違ってテレビゲームですので、テレビやモニターにイヤホンやヘッドフォンを接続してプレイをするという人が少ないと思います。音というのは自分が見えないところの情報を得ることができるので、音を聞くことで見えない敵の位置などを見つけることが出来ます。それらの基本的なことを動画にしてあるので上達したいと思う人は是非身て欲しいです。

 
 
 

[Splatoon]ガチマッチ勝率90%のサウンドプレイ解説[必須テクニック]
 

 
 

── 今後について

 

まずは甲子園を優勝出来るように頑張ります!甲子園が終わったらチームでの活動をより活発にしていろんな大会に出て優勝したいです。

 
Yugo1さんありがとうございました!
スプラトゥーンTOPはこちら
  

eSRでは他にも様々な方にインタビューをしているのでそちらもどうぞ!→ eSRのインタビュー特集!