【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – クッパ | スマブラ攻略まとめ

【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – クッパ

ssb4_koopa_top




著者:KENT(@KENT_smash)
※2016年03月09日に加筆いたしました。

3DS 初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

体重が非常に重い
クッパは全キャラ中で最も体重が重く、高%まで生き残ることができる。そして高%まで生き残ることができるということは、今作のホカホカ補正の恩恵を 存分に受けられるということである。これにより、追い詰められたとしても 終盤での逆転能力を秘めたキャラクターであると言える。
上投げからのコンボが非常に強力
アップデートによって上投げからのコンボが可能となり、ダメージ稼ぎからバーストまで幅広くカバーすることが可能となった。これにより元々コンボがなく、ダメージを稼ぐことが苦手だったクッパの弱点を大きく補うことが出来る。大体3回~4回程掴みを通せば相手を撃墜することが出来るので、弱一段目止め掴みやリーチの長い振り向き掴みなどを使って、相手を全力で掴みに行こう。
強力なバースト技を沢山持っている
先ほどの上投げからの撃墜コンボ以外にも強力なバースト技を保有している。リーチが長く後隙が少な目で使いやすい各種強攻撃。崖端へと追い詰めた相手に有効な前投げ。読みが必要だがヒットすれば驚異の吹っ飛ばし力を誇る横スマッシュ。甲羅部分に無敵を持ち対空や着地狩りに強い上スマッシュ。空中からでも相手のガードを崩せる横必殺技。優秀な発生、リーチにより確定反撃を始め様々な場面で使える下必殺技等々、上記のもの以外でもほとんどの技でバーストを狙うことが可能なので、技の性質をよく理解した上で積極的に狙っていこう。
地上戦が強い
全体的に技のリーチが長く走行周りの性能が高いので、地上での戦いを優位に運ぶことが出来る。 クッパは見ての通り重量キャラクターなのだが、実はその割にかなりの速度で走ることができるのである。走行の速いキャラはすぐに止まれなかったりシールドが出せなかったりするのだが、それらの点も優秀で、素早いながらも緩急をつけることができる。その上、強力なダッシュ攻撃とダッシュ掴みを持っているので、単純な打撃と掴みの2択だけでも戦えるし、それを嫌がった相手の行動を読めれば、より手痛い一撃を与えることが可能だ。この走行性能を活かした動きを中心に、弱や横強などのリーチの長い牽制技を織り交ぜて立ち回れば優位に試合を運ぶことが出来るだろ。

弱いところ

技の発生が全体的に遅め
技の発生が全体的に遅めなので、近距離戦において後手に回らざるを得ない場面が出てきてしまう。ガードキャンセル上必殺技(通称ガーキャンシェル)が強力なので困った時はこの技での切り返しを狙っていこう。また、数々のバースト技も出の早いものは少ないので 当てるためにはどれもひと工夫が必要となってくる。
空中性能が低い
クッパは空中での性能があまり良くないので、空中攻撃に関しては単発火力になりがち。着地狩りが強いので無理して空中には行かず、地上でダメージを稼ぎたい所だが、空中での機動力が高くそれが難しい相手も存在する。
防御面が弱い
体が大きいことにより喰らい判定が大きく攻撃に当たりやすい。コンボ耐性が低くダメージを稼がれやすい。下方向への発生の早い空中技が無く空中移動力も低いので、浮かされた時に非常に不利になるなど、防御の性能に関しては全体的に低めである。時にはしっかりガードをする、暴れを上手く通す、ガーキャンシェルを使うなど、場面に応じた対処を覚えよう。

総合評価

重量級でありながらスピードも兼ね揃えたパワーファイター、アップデートによって大きく立ち回りが変貌したキャラクターでもある。体力が高いのでどんどん攻めて相手にプレッシャーを与え、強力な掴みからのコンボや優秀な差し込み技、牽制技を駆使して地上の制圧を目指そう。強力な一撃も持っているので早期バーストも時には狙っていきたい。掴みを4回程通すことで相手を撃墜できるので、掴みは積極的に狙っていこう。また回避を読んでの横スマッシュや下必殺技を当てられれば、流れを一気に引き寄せることができる。攻撃面は非常に強力な反面、防御にはやや難があるので その弱点を如何に上手くカバーしながら戦えるかが鍵になるだろう。

主力技

立ち回り編

上投げ
すべてのコンボの起点、この技からのコンボで20%程稼ぐことが出来る。また、高%の場合は撃墜に繋げることも出来る。クッパの掴みは優秀なので、積極的に狙っていこう。
ダッシュ攻撃
広いリーチと強い判定、そして長い持続を持つ優秀な技。クッパの走行速度を活かして積極的に使っていこう。上にもかなり攻撃判定が出ているので、相手が空中に居ても当たる場合がある。
ダッシュ掴み
ダッシュ攻撃を警戒しガードが多くなった相手にはこちらを使っていく。投げからのコンボが限定されているクッパの場合、掴んだ後にどの投げを選択するかは相手キャラの特性や%、掴んだ位置などによって変えていく必要がある。
通常必殺技
相手が崖を背負っている時や地上技を多めに振っている場合などに有効。空中から被せるように使うのが基本となる。ガードされても不利にならないことが多いので、距離を誤らない事とジャンプに注意して安全に吐けるタイミングを覚えていきたい。
弱攻撃
弱攻撃にしては発生がかなり遅いがその分リーチが長い。根元で当たると相手を押し出し、先端ではその場からほとんど動かない。これにより1段目がヒットした後にあえて2段目を当てず、ダッシュ掴みや下必殺技を狙いに行くなどの読み合いに持ち込むことが可能である。
横強攻撃
長いリーチと5Fの持続があり、この持続時間のどこで当たってもカス当たりにならないので牽制技としてとても優秀である。また、クッパの弱攻撃と全ての強攻撃は手の部分が無敵となっているので判定負けを気にせずにこれらをブンブンと振っていこう。
振り向き掴み
びっくりするほどの範囲で相手を吸引する。崖際や地上戦でローリスクに立ち回りたい時に使うと良いだろう。

バースト編

上投げ
撃墜コンボに繋げることが出来る。基本は空中上攻撃で撃墜を狙い、崖端で相手を掴んだ場合は空中後攻撃を狙っていこう。
横スマッシュ
発生が遅く当てづらいが、決まればほぼKOという分かりやすい大技。相手の回避やリーチの短い立ち技が読めたら迷わず狙っていこう。
上スマッシュ
主に着地狩りと地対空として使うが、甲羅部分が無敵となっているので相手が攻撃を出していてもほぼ一方的に打ち勝つことができる。クッパが地面に着く瞬間にも攻撃判定があり、回避で着地されてもその隙を狩ることができるので着地地点が読めたら思いっきりホールドして使ってみよう。
空中後攻撃
リーチも持続も短いので簡単には当たらないが、ショートジャンプから出しても後隙が出ないなど、割とローリスクに振ることができる。威力はとても高いので当たればラッキーくらいの感覚で撒いておくと良いかもしれない。また崖奪いに成功してこの技が決まれば低%でも撃墜できるので、リスクの少ない通常必殺技での復帰阻止と使い分けながら崖際の攻めを組み立てよう。
下必殺技
そこそこの発生と長いリーチにまるで釣り合っていない恐るべき吹き飛ばし力を誇るまさに必殺技である。ダメージも非常に高い上にホカホカ補正の影響も大きく受ける。確定反撃、回避読み、空振りへの差し返し、着地暴れ、シールドブレイク狙い等使えるタイミングも多い。外すことを怖がらずどんどん振っていこう。
横必殺技
空中から攻めにくいクッパにとっての貴重なガード崩し技であり強力なバースト技である。戦場などの台に叩きつければ更にバースト力を高めることが可能だ。しかしこの技でお互いが残り1ストックの時に道連れをした場合、サドンデス・もしくはステージによってクッパだけが先にバースト扱いとなり負けになってしまうので注意が必要だ。横必殺技で相手を掴んだ時の操作権は%の低い方が優先されるので、リードを許している相手が崖際に居る時は使わないようにしよう。

代表的なコンボ

上投げ→上強攻撃
ダメージ15%(6%→9%)
低%時の投げからのコンボ。大体0%~20%の間に狙うことが出来る。相手のキャラが軽かったり、こちらにほかほか補正が溜まっていて、相手が大きく飛ぶ場合は、空中ニュートラル攻撃のコンボを狙おう。

上投げ→空中ニュートラル攻撃
ダメージ24%(6%→18%)
10%から60%ぐらいまで繋がるコンボ。基本はこのコンボでダメージを稼ぎ、相手の%が溜まった所で、空中上攻撃コンボに切り替えよう。

上投げ→空中上攻撃
ダメージ21%(6%→15%)
バーストが狙えるコンボ。撃墜%は大体80%当たりから。%が貯まりすぎると繋がりにくくなってしまうので、%管理には気をつけよう。

上投げ→空中前攻撃
ダメージ19%(6%→13%)
相手が前方にベクトル変更した時のコンボ。空中ニュートラル攻撃や空中上攻撃が間に合わない場合はこちら。

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
1位15位39位36位しゃがみ歩き・ひるみにくい体