【スマブラX】即死投げ連の鬼アイスクライマー | スマブラ攻略まとめ

【スマブラX】即死投げ連の鬼アイスクライマー

iceclimbers_top


iceclimbers

 
スマブラXでメタナイトに次ぐ存在がバグだと言われるアイスクライマー。1回掴まれたらストックが減る恐怖。じゃあ掴まれなければいいじゃんという人もいるでしょう。しかし立ち回りでも十分に強いのがアイスクライマーです。今回はそのアイスクライマーについての記事を書きます。

投げ連

アイスクライマーと言ったら真っ先に浮かぶのはこれです。全キャラに対する即死投げ連を持っており、100%の精度を持っていれば3回掴むことによってゲームに勝つことが出来ます。相方が一緒にいれば反確はすべて掴みが最大リターンと言えるでしょう。そして掴みの発生は最速組の6F、ダッシュ掴みと振り向き掴みは8Fと即死投げを持っているにも関わらず速い部類となります。範囲は普通の掴みは標準より少しないくらいだが振り向き掴みはかなり広範囲となっています。この掴みで相手を即死出来るから恐ろしい技です。
 
次に投げ連について説明します
投げ連のやり方は相方が一緒にいて上投げしなければどの投げでも相方も掴むことが出来ます。相方の入力は6F遅く行動するのでタイミングがとても大事です。
そしてその投げ連がこちらです
 

 

 
このように投げ連には多種多様なやり方があり、相手キャラの重さ、キャラによってのやりやすさ、自分のやりやすい投げ連を練習して即死まで持っていくことが出来ます。
 

立ち回り

掴み

言うまでもありません。とにかく掴めば勝てるので地上相手にはほぼこれでいきます。

切り離し

投げ連以外でもっとも重要なテクニックが切り離しです。通常アイクラは2人で一緒に行動しますが、切り離しというテクニックで相方だけ行動し、本体は別の行動が出来るテクニックです。やり方は色々ありますが多く使われているのはステステから本体がガードかしゃがみをやり、相方が必殺技で切り離すことが多いです。
上の動画の7:20秒辺りから切り離しのやり方が載っています
 

これを利用して、下必殺技で牽制したり、通常必殺技と一緒に突っ込んで掴みを狙ったりと攻めや守りにも対応できるテクニックです。

対空性能

でも空中にいれば大丈夫だろという人もいます。しかしアイスクライマーは対空にも優れています。それを象徴するのが空中上攻撃です。発生が10Fで持続がとても長いかつ判定がとても強い。そして低%ならお手玉も可能で相手が上にいるならとりあえずこの技でちょっかい出しておけば強い。ダメージレースで勝つことが出来るし、吹っ飛ばしもそこそこ強いので当たり続けると最終的にバーストされます。
これによりタイムアップ狙いも出来ないし、嫌がって地上に降りると掴みが待っています。これがあるので上に逃げてのタイムアップ狙いが非常に難しくなり、どこかで攻めないといけなくなる場合が多くなってしまいます。

 

相方がアーマー付きで突っ込んでくる

さらに相手がバースト%では地上横必殺技が活躍します。この技は横必殺技の合体が解けるまで相方にアーマーが付き、横必殺技中に殴ると本体は吹っ飛ばされるが、相方だけ吹っ飛ばされない。これを利用して相手がバースト%になればこの技で相手に突っ込み、殴ってくれたら相方のアーマーが発動して横スマッシュを入れ込んでいれば相手を撃墜することが可能になります。
 

1人でも強い?

相方をバーストしても油断出来ないのがアイスクライマーです。もちろん投げ連が出来なくなることや復帰力の低下で確実に弱くなるが、それでも火力を稼ぐ手段やバースト力の高いスマッシュはまだ残っています。
1人で出来る下投げ連は火力が高く、掴んだ場所によっては低%なら一気に中高%まで持っていくことの出来る投げ連です。スマッシュもバースト力が高いので高%の相手ならバースト出来る威力はあります。
 
そしてそれを一番に象徴するのがこれです。

▲動画は9分47秒から

対戦相手のADHDはアメリカ最強のディディー使いです。これをやってのけた9Bさんがすごいとしか言えませんが、1人になってもストックを落とすまで油断出来ないのがアイスクライマーです。

まとめ

以上のことからまとめると
切り離しからの通常必殺技、下必殺技で相手の動きを制限させ、空中にいる相手は空中上攻撃で相手にちょっかい出しつつ降りてきたら掴んで投げ連を狙う。
これがアイスクライマーです。

対策

何と言っても掴まれないことが重要です。とにかく掴まれず、そこから上手く本体と相方を分断して相方をバーストして最後に本体をバーストするのが理想です。しかしこれはアイスクライマーに掴まれるリスクを背負わなければなりません。一つの判断ミスが死に繋がるのでこちらは慎重かつ大胆、そして判断の正確さが求められます。
 
またもっとも簡単な対策はミラーを仕掛けることです。なぜならミラーなら即死の投げ連がお互い出来ないので立ち回り勝負にすることが出来ます。格上を倒すならミラーして荒らすのは非常に効果的な対策です。

掴まれたらどうすればいいの?

・レバガチャ
多くの人がやっています。低%なら抜けられる可能性もありますし、相手にプレッシャーも与えることが出来ます。しかし先行入力投げ連は抜けられないのでご注意。
 
・ミスを待つ
レバガチャだと万が一ミスで投げ連を失敗してしまった時に技が暴発してその後また掴まれることも度々あるのでレバガチャをせず、ミス待ちで抜けた後にそこから立て直すことに意識を置いています。またレバガチャはコントローラーの寿命を縮めるのでそれが嫌でしない人も少なくないです。
 
・相手の顔を見る
相手の顔をじっとみて笑わせにくる手段です。しかし相手の顔を見返しながらでも投げ連して来る人がいます。
 
・携帯を見る
諦めている人です。
 
・マンガを読む
諦めている人です。
 

動画

 

関連記事