【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – リザードン | スマブラ攻略まとめ

【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – リザードン

ssb4_lizardon




著者:とっしー(@tosshi11)

2016/05/09 コンボ動画を最新のバージョンの物に差し替えました。


3DS  初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

一部技のリーチや後隙が優秀で中距離が得意
後隙が少ない空中ニュートラル攻撃・空中前攻撃や、リーチの長い弱攻撃・通常必殺技のおかげで中距離が得意で、相手の差込みを困難にすることができる。一度リードしたあとの守り、待ちがかなり強い。
流れをとったときの火力が高い
地上での走行が早く、着地狩りに使える技を持っているため一部キャラ以外には浮かしたあと優位に立ちやすい。
空中から攻めやすい
空中ニュートラル攻撃での着地や通常必殺技が優秀で空中から攻めることができ、多段ジャンプもできるため相手の隙をつきやすい。飛び道具に困ったらジャンプしてみるのも手である。
復帰力が高い
横に飛ぶ距離の長い横必殺技、縦の復帰に強い上必殺技など、ミスさえしなければ崖を掴むこと自体は容易である。

弱いところ

ダッシュ掴みが弱い
ダッシュ掴みが遅く伸びないため、反撃や後隙を狩りにくいことが非常に多い。
空中の機動力が高くない
空中ジャンプが2回使えるため打ち上げコンボから逃げにくいわけではないが、一度ジャンプを消費してしまうと空中横移動速度がないためつらい状況が続いてしまう。
シールドが弱い
シールドを貼られる位置より前に首がでているため、特に飛び道具をガードするタイミングが難しい。攻撃をガードしたときのノックバックも大きめで、上スマは前方への攻撃判定が狭く、ダッシュつかみも遅く伸びないため反撃を取りにいくことが非常に困難になる。ジャストシールドを心がけ、弱などで反撃をするようにしよう。
バーストに使いやすい技が少ない
バースト力の高い技はどれも発生が遅い、後隙が長い、リーチがないなどのなんらかの問題点があり、相手に当てるのが難しいことが多い。ジリ貧になった結果その微妙な重さのせいで倒されることが多々ある。一部の技はリスクが少ないが、ワンパターンになり読まれ気味になってしまう可能性があるので、ここぞというタイミングで使おう。
軽い
落下速度が遅いため実際の体重より上方向に軽く、その軽さに不釣合いな体格で重量級にしては早く倒されてしまう。上方バーストだと12位。体重が全キャラ中4位なのと比べると、如何に軽いかがよく分かる。

総合評価

空中から差し込むことができ、立ち回りも固く待ち気味が強いため、それを崩せる飛び道具持ちや速い相手が極端に苦手。ガードキャンセル行動が使いにくいため、シールドを長く貼る事は避け、丁寧にジャストシールドをして反撃していくことが大事になる。復帰が弱いキャラは外に出すだけで空中下攻撃や空中前攻撃での早期バーストを狙うことができるため、試合をひっくり返すことも可能。弱攻撃・通常必殺技・空中前攻撃・空中ニュートラル攻撃を使い浮かしてから火力をとり、バーストには空中前攻撃や空中後攻撃、上スマッシュなどを思い切って使うことも必要になってくる。

主力技

立ち回り編

空中ニュートラル攻撃
一番の特徴は後隙が少ないところ。当てたあとに吹っ飛び具合をみて弱攻撃や横強攻撃、ダッシュ攻撃などをつなぐことで火力を取ることもできる。大ジャンプから急降下で出し、当てる箇所を真横ではなく斜め下や下にすることでかなり隙が減り、相手キャラによっては後隙を狩ることが非常に困難にすることもできる。空中ジャンプが2回できるためフェイントもかけやすい。
空中前攻撃
ショートジャンプから使うことで後隙少なく、リーチの長い攻撃ができる。ただししゃがんだときに背の低いキャラにはあたらないので注意が必要。ふっ飛ばしが強いので、バースト技としても使っていくことができる。
通常必殺技「かえんほうしゃ」
連続ヒットし、ガード後に回避で回りこむことが困難であるため、ガードしそうな相手にも振りやすく、着地でも使いやすい。相殺する飛び道具持ち相手への対抗手段にもなる。着地狩りに使っても強いが一部キャラには通らないので、気をつけよう。
弱攻撃
地上戦での主力技。発生がはやく相手浮き具合によっては掴みに移行することが出来る。リザードンの地上技はどれも発生が微妙なのでこの技は重宝することになるだろう。
横強攻撃
リーチが長く先端無敵のため、たまに使うと当たる。基本は弱のほうが牽制向き。相手キャラ次第で下強攻撃と使い分けよう。
下強攻撃
発生がそこそこで後隙も少ないが、当たり判定も前にでてしまうため相手キャラを選んで使う必要がある。具体的には遠くで鉈牽制できるシークにはかなり使いにくい技となり、そのようなキャラ相手の場合は横強のほうが優秀であることが多い。
掴み
その場掴みは少しだけ長めで優秀。ダッシュ掴みは遅くて伸びず後隙が長いので、相手を掴む際は、極力通常掴みを使おう。

バースト編

空中前攻撃
当てやすく吹っ飛ぶうえにベクトルが低い。当たるタイミングによって吹っ飛びが変わり、発生直後の判定ではふっとびが低い。密着してない真横の相手に当てることで吹っ飛ばせる。リザードンを使う上で、非常に頼りになるだろう。
空中下攻撃
かなり優秀なメテオ技。キャラの特性上急降下がかかっても下がりすぎないため狙いやすい。威力も高く、復帰阻止しやすいキャラかどうかでキャラ相性が大きく変わるほど空中下攻撃の存在は大きい。
上スマッシュ
発生がかなり早いが対空で使うとすっぽぬけやすい。横への判定がほとんどなく、地上の相手に使いたくてもかなり近づく必要がある。相手がマリオの上スマのような優秀なバースト技がある場合、打ち合いで負けやすく、中々使うのが困難になってしまう。
上強攻撃
判定が強く発生も遅くない。後隙も少ないため使いやすいが、横方向への判定がほとんどないのが欠点。持続が長い為、回避や崖転がりあがりを狩りやすい。
上投げ
最終手段1。相手がベク変を知っていたらぜんぜん倒せないが、それでも最終手段としては残る。ただリザードンのダッシュ掴みは非常に性能が悪いため、お互いがバースト%のときに無闇に狙うのは危険なので、気をつけよう。

小ネタ

ブレーキモーションが短い
リザードンは走行後のブレーキモーションが極端に短く、走りから強攻撃やスマッシュを他のキャラよりも早く出すことができる。使う機会はあまりないが、リザードンはダッシュ(ステップ)が使いにくいためその代わりになるかもしれない。

 

回避キャンセルつかみ
ほんの少しだけリーチが伸びます。ダッシュ掴みが弱いので、他のキャラよりも使う価値あり。

 

滑りいわくだき
地上ジャンプの直後にいわくだきを出すと滑りながら下必殺技を出せるネタ。通常、横の慣性がなくなる下必殺技だが、このテクを利用し場外、もしくは台から飛び出ながら使うと横に自由に移動しながらいわくだきをだせる。戦場で使うと台をアーマーつけながら降りることができるため使用機会があるかもしれない。動画は【こちら】(※英語注意)

 

フレアドライブの着地隙消し
地上にいる背の高いキャラの頭ギリギリに横必殺技を当てることで着地までの時間を伸ばし、受身やジャンプ、攻撃を間に合うようにさせる小ネタ。相手がガードをしていると当たり判定が広くなるため、狙いやすくなる。


 

バナナの走行避け
WiiU版にのみに存在する小ネタ。左から右に走ったときにバナナを踏まない。初期版から存在している小ネタ。バナナを通過中にジャンプ、ガード、必殺技、上スマなどを出すと転ぶが、DAは転ばずにバナナをキャッチしながら攻撃を出すことができる。対ディディー用に覚えておこう。


 

空ダ岩砕き
空ダで岩の出す方向を変えると破片の飛び方のみ方向変更前の飛び方になり、岩の方向と逆であるリザードンの後ろ側に破片が飛ぶようになる。

 

かえんほうしゃずり落ち
崖からステージに戻るときに、通常必殺技を使いながらステージ上に戻りに、相手に火炎放射を長時間当てると一度地面についているため、ずりおちて崖無敵が復活する。

 

SJ最速回避利用での接近方法
ショートジャンプ最速回避をしたあとに何かしらの空中攻撃をいれると空中回避の着地隙がなくなり、通常着地になるため、着地時にすぐに行動できる。リザードンの空中攻撃の着地隙発生は早くても4Fからで、どの空中攻撃でも可能である。

 

代表的なコンボ

投げコンボ

下投げ→空中前攻撃
ダメージ19%(6%→13%)
リザードンの基本的な投げコンボ。高%でも繋げることが出来、序盤から終盤にかけてダメージ源になるのでどんどん狙っていこう。

下投げ→空中上攻撃
ダメージ19%(6%→13%)
相手が下投げを内側にベクトル変更してきた時に狙えるコンボ。相手の飛び具合を見てから空中前攻撃か空中上攻撃か判断しよう。

後投げ→空中前攻撃
ダメージ23%(10%→13%)
火力の高い投げコンボ、目安では20%ぐらいまで繋げることができる。軽くて落下が早いキャラには入らない、そうでなくても入らない入りにくいキャラがいるので注意しよう。

後投げ→ダッシュ攻撃
ダメージ21%(10%→11%)
シーク・フォックス・ゲッコウガといった、軽くて落下早いキャラは超低%のみ入るコンボ。これらのキャラには空中前攻撃の追撃が入りにくいので、こちらのコンボを狙っていこう。

空中ニュートラル攻撃コンボ

空中ニュートラル攻撃→弱攻撃
ダメージ21%(9%→12%)
ほかほか補整によって変わるが、大体50%ぐらいまでなら狙えるコンボ。汎用性が高いコンボでしかも狙いやすい。大ジャンプの頂点から空中ニュートラル攻撃を出すなどして、着地隙がでないように狙っていこう。

空中ニュートラル攻撃(先端)→弱攻撃
ダメージ24%(12%→12%)
上記のコンボの先端当てバージョン。こちらの方がダメージが高い代わりに狙える%が限られており、大体30%ぐらいが目安となっている。小ジャンプ空中ニュートラル攻撃で牽制して、相手にヒットした時などに狙っていこう。

空中ニュートラル攻撃→ダッシュ攻撃
ダメージ20%(9%→11%)
空中ニュートラル攻撃からもう一つのコンボ。相手の飛び具合を見て、弱攻撃にするかダッシュ攻撃にするか判断しよう。

空中ニュートラル攻撃→空中前攻撃
ダメージ22%(9%→13%)
バーストを狙うことができるコンボ。大体60~80%の間で狙うことができる。

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
4位8位37位36位多段ジャンプ(3回)