【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – ドンキーコング

ドンキー




著者:ニャンこ(@JsamuraiP)

3DS  初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

リーチの長い技が豊富
体が大きい分リーチの長い技が多いため、先端当てを意識して立ち回ると強い。また先端無敵技も多く、優秀。
特に下強攻撃はリーチ・連射力共に優れており、地上戦において強力である。
相手を浮かせてからの状況が強い
空中後攻撃・空中上攻撃は、攻撃力・バースト力・発生の早さ・連射力・リーチなどどれをとっても非常に優秀で扱いやすい。
対空技としては、広範囲な上強攻撃が便利。バーストも狙える。
シールドクラッシュを起こしやすい
横必殺技や下必殺技はガードの削り値が非常に高いため、ガードを多用する相手には一瞬でガードを割ることができる。ガードが割れなくても非常に小さくなるため、攻めやすくなる。
リフティング上投げからのコンボが強力
お手軽40%超えコンボや、確定バーストコンボなど非常に強力である。いかに相手を掴めるかが勝利の鍵と言えるだろう。
今作ではリフティングモーション中にもがかれることがないため、0%からコンボパーツとして使える。
復帰阻止が強い
空中後攻撃はリーチが長いため、相手の攻撃の届かないところから一方的に読み合いを仕掛け、崖に追いやることができる。
また、上必殺技も強力で、崖離し上必殺技攻撃では、単純な復帰パターンのキャラクターを詰ませることができる他、崖メテオを誘発させることもできる。また、上必殺技攻撃の出だしを狙えば、攻撃が搗ち合っても、打ち勝つことができるため強力。
メテオ技としても、空中下攻撃、空中前攻撃の拳部分、空中横必殺技攻撃、空中下必殺技攻撃の4種類も持っており、使いこなすことができれば早期バーストも狙えるだろう。

弱いところ

崖上がりが非常に弱い
体の大きさ、回避上がりの遅さなどの重量級にありがちな要素に加え
着地が弱い、崖上がり攻撃の判定が非常に狭い、空中前攻撃が遅いなど、崖を上がるための手段がほとんどなく、全キャラ中最弱クラスと言える。
着地が非常に弱い
体が大きく、着地をごまかすための空ダなども無いに等しいので、一度浮かされるとほとんどの場合崖捕まりを強要させられてしまう。
コンボ耐性が低い
体が大きく、発生の早い暴れ技もないので、コンボを受けやすくダメージを稼がれやすい。
縦の復帰力が非常に低い
復帰技である上必殺技は横の距離は長いが縦の距離が低く、使用中は真上ががら空きになってしまうため、相手のメテオなどの妨害に弱い。

総合評価

難しい操作やコンボもなく誰にでも扱いやすいキャラクターである。浮かされると弱いため、下強攻撃、弱攻撃を主軸に地上戦を意識して立ち回ると良い。復帰阻止では、空中後攻撃、上必殺技攻撃が非常に強いため、狙っていきたい。
高火力コンボや確定バーストコンボなど、魅力的なコンボが追加されたが、コンボ耐性が低い点や、崖上がりと着地が非常に弱い点は変わらず、一度攻め込まれるとなかなか切り返せずそのままバーストされてしまうことも多いため、ドンキーコングを使おうと考えている人はこれらにめげず頑張ってほしい。

主力技

立ち回り編

下強攻撃
ドンキーコングはリーチを生かした地上戦が得意なため、リーチ・連射力共に優れた下強攻撃は、立ち回りにおいて一番重要な技である。
相手が低%の時では転倒も期待できるため、下強攻撃→転倒確認→リフティング上投げコンボなど、高火力コンボを狙う起点としても使える。
弱攻撃
下強攻撃同様に良く使用する技。
弱攻撃の一段目は引き寄せ効果があるため、高%の相手に当てた場合ちょうど良い浮き具合で引き寄せ、コンボを狙うこともできる。
横強攻撃上シフト、空中後攻撃
小ジャンプから攻めてくる相手に有効な技。
特に空中後攻撃は、空中にいる中%程の相手に対して2、3回連続で繋がるため、ダメージを稼ぐワザとしても優秀。
どちらもガードされてしまうと状況が悪くなるので、気軽に振るのは避けるべき。
下必殺技
外すと大きな隙をさらしてしまうが、非常に長いリーチ・ガードの削り力・相手を浮かせるための手段として優秀なので、時には強引に使う必要がある。

バースト編

空中リフティング上投げ→空上
掴みが強いスマブラにおいて、掴みから確定バーストが狙えるこのコンボはバースト手段の主力技。相手の%と自分のホカホカ補正を考慮して、確定バーストを狙おう。
通常必殺技
最大溜めはスーパーアーマーが付いて非常に強力。後隙もほとんどないため、出し得技と言えるだろう。
9回転ゴリパンも健在で、こちらのほうが最大溜めよりもバースト力が高い。特に肩の部分を当てると、非常に強力な上バーストが狙える。
今作は溜めるのに時間がかかるため、使うタイミングは重要。

小ネタ

ゴリラダンク
ステージを利用してメテオをすること。
リフティング上投げを使ってステージの真下からステージに叩きつけることで、メテオバーストすることができる。
対策方法はレバガチャですぐ抜けるかステージにたたきつけられた時に受け身を取ることで回避できる。
名前の由来は漫画作品「SLUM DANK」の赤木キャプテン(愛称ゴリ)のダンクシュートからかと思われる。
 

崖下往復
すま村などの狭いステージでは、崖下を往復することができる。


代表的なコンボ

リフティング上投げ→上スマ
ダメージ28%(10%→18%)
低%時限定のキャラ限コンボ。
主に落下速度の速いキャラクターにはいる。
 

空中リフティング上投げ→空中後攻撃→上B
ダメージ57%(10%→13%→24%)
キャラクターによるが約10%ほどダメージを与えたときに有効なコンボ。
1コンボで60%程溜まるため、対戦相手は驚く。
前進しながら空中リフティング上投げや、空後攻撃カス当てを使えば、中%時の相手にもキメられる。
 

リフティング上投げ→空中上攻撃→空中上攻撃
ダメージ36%(10%→13%→13%)
キャラクターによるが30%ほど与えたときに可能なお手軽高火力コンボ。
 

空中リフティング上投げ→空中前攻撃
ダメージ26%(10%→16%)
低%時不可。
リフティング上投げから一回しか攻撃が入らず、バーストできない状況の時などに。
 

空中リフティング上投げ→ゴリパン
ダメージ35%(10%→25%)
低%時不可。
ダメージを稼ぎたい時、横バーストが狙えそうな時などに。
 

空中リフティング上投げ→空中上攻撃
低%時不可。
バースト%時に使うコンボ。
 

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
3位20位18位18位なし