【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – デデデ

デデデ




著者:ナナミ(@syouyu20)

3DS  初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

ゴルドーを絡めた立ち回り
設置型の飛び道具であるゴルドーを使った立体的な攻めを作るキャラクター
与えるダメージの高さ
投げを除いた単発ダメージが平均して11%以上と、コンボが少ない事を補える火力がある。
崖を背負わせた時の火力
特に崖を背負わせた状態の「起き攻め」が相手の行動を制限しやすく、かつバーストへ運びやすい。
重量級で随一の滞空力
多段ジャンプであることで着地をずらし、体の重さもあり持久戦へ持っていきやすい。

弱いところ

足回りが重い
鈍足の為、相手の行動を咎められない場面が多い。
読みで行動をする場面が増やされる。
崖を背負わされた場合の対処の少なさ
崖を掴むまではリスクは少ないが、崖上がりの行動が弱く、体も大きいため崖を背負うと厳しい。
技がピーキーである
「発生は早いが後隙が長い」、「後隙は短いが発生が遅い」の極端な技が多く、技選択を間違えると手痛いダメージを受けやすい
空中移動の弱さ
滞空できるといっても落下が早く、暴れる技が少ないため、浮かされたときが非常に脆い

総合評価

癖があるが2対1の状況を作りやすいゴルドー、長めのリーチの通常技、広い掴みを使って戦うキャラクター。
技の性能自体はシンプルだが、発生や判定関連にピーキーさが出る。
触り始めれば誰でも使いやすいが、その実相手も対応しやすい。
パワーがある分技に隙が多いので、無駄な動きを減らしたり間合いをしっかり管理、距離や相手の状態に応じた技の出し方等、基本的な立ち回りをより安定させる必要がある。
鈍足であることと浮かされた時の耐性の無さから、地上戦を如何にこなすかが課題になる。
空中技の方がリターンと展開もいいが、リスクも高い。
地面に足をしっかりつけて、下強攻撃、ゴルドー投げ、掴みを駆使し相手を浮かせて有利な展開から空中技を叩きこんでいく。
耐久面の高さを活かして、焦らないことも重要。空中後などのバースト力のある技は警戒されやすい。
終盤になれば強攻撃や空中ニュートラル攻撃、投げでもバーストできる。冷静さを失わずに戦うのが安定への道。

主力技

立ち回り編

下強攻撃
差し込み、差し返し、確定を取れるデデデの全てが詰まっている技。
発生も全技最速の6Fであり、デデデ自体も1キャラ分移動するため、有利な展開を作りやすい。
取れるなら全てこの技で取る気持ちで。10%と火力も高め。
ただ、足部分にしか判定がなく、足と胴の間である密着時には当たらないので、掴みと使い分ける必要がある。
また、後隙も長いためガードされると痛い反撃をもらう為、無理に出さないように判断しなくてはならない。
横必殺技「ゴルドー投げ」
停滞してる時間に応じて14%~9%のダメージが取れる飛び道具。
また、横に飛ばす横入力と、目の前にバウンドさせ、停滞させる上入力を使い分けることでデデデのサポートができる。
基本は上ゴルドーで相手の攻めの抑え、デデデの動けるスペースを確保させ、壁を意識させて突っ込んでくるところに横ゴルドーを刺していく。
2%以上の攻撃で弾かれてしまうが、これを利用してあえて攻撃させ、その隙を取るといったことも可能。
ハンマー部分にも判定があり、同時ヒットで24%。
ハンマー部分は無類の判定の強さで、出てしまえば一方的に相手を封殺できる。
ただ、発生は遅く全体硬直も長いため、無闇に出すと自分を不利な状況にしてしまう。
空中後攻撃
発生は遅いが、出てしまえば無類の判定、どこで当たっても16%、安定した吹っ飛ばし、隙のなさ、全てにおいて強い技投げからも繋げられるため、コンボパーツとしても優秀。
とくに復帰阻止では大きなリターンが期待できる。
ただ、技を出す前に必ず背中を向けている状態になるため、相手に看破されやすい。
背中を向けているときに他にやることが少ないため、毎回振ってると反撃されやすいため注意が必要。

バースト編

下スマッシュ
スマッシュの中では最速であり、前後に振り回す為回避も取れる便利な技。
何より当てた際の吹っ飛ばしが真横に飛ぶため、早期撃墜も狙える。
ただ、ガードされたり回避されると膨大な隙を晒す為、ここぞという時に使用するように。
崖付近へ追い込んだ相手に対して、回避を読んで使うようにすれば当てやすい。
空中後攻撃
立ち回りでもお世話になるが、バースト技としても優秀。
吹っ飛ばし力はドンキーの通常必殺技最大溜めやピーチの空中前攻撃に相当する。
ただ、地上にいる相手には当てづらく、空中で当てることに秀でているため、無理に当てる技ではない。
下スマッシュや投げなどで崖外へ押し込んだ時に、相手へ近づき回避を誘って当てることで低い%でも撃墜を狙える。
数少ない多段ジャンプを活かし、当てられる相手に積極的に狙っていくべし。
横必殺技「ゴルドー投げ」
終盤になると投げているゴルドーでもバーストする。
ほかの飛び道具にはない停滞時間に、プレッシャーがかかりやすい。
また、上記した空中後攻撃は相手の攻撃に当たるリスクもあるが、こちらのゴルドーにはリスクがない。
安全に復帰阻止できるため、崖外へ投げてみるのもいいだろう。
あえてゴルドーを囮にして、回避や弾く攻撃を誘い、そこを下スマッシュで狩ることもできる。
空中上攻撃
相手を浮かせて下を取った時の主力技。
ハンマーを出す攻撃なので判定が強く、デデデの滞空力から回避を見てから狩るのが容易。
さらに自身のほかほか補正も加わると相手が70%からでも早期バーストが可能になる。
下投げを使用することが多くなるため、浮かせる場面は多いので、下を取ったら狙ってみるのもあり。

小ネタ

上必殺技「スーパーデデデジャンプ」

スーパーデデデジャンプで崖を掴む際は、崖に向いている場合は上昇中でも掴めるが、
背中を向いている状態では掴めない。
背中を向けて出した場合は上昇終わり~下降開始までの間(アーマーが切れている状態)に崖を掴むことができる。
なるべく背中を向けて使用するのは避けよう。

急降下空中下攻撃

崖外で低%の相手に急降下空中下攻撃を当てた場合、その後一緒に落下するので、踏みつけまで確定する。
回避を見て当てれた時はジャンプ連打してれば踏みつけられる。
9割方のキャラは復帰が難しいため、狙ってみるのもいいだろう。

崖ゴルドー

崖を掴む部分にゴルドーが刺さってることがある。
主に相手をゴルドーで復帰阻止した場合に起こりやすい。
この状態は相手が崖を掴む際にあたってしまうため、必ず真上にすこし飛ばされる。
その為、崖を掴みそうなタイミングにスマッシュなどの攻撃を合わせることで確定で当てられる。
下からしか復帰できないキャラにはかなりの脅威になるため、
復帰が弱めのキャラにはゴルドーを増やしてみると楽しい展開になるかもしれない。

代表的なコンボ

下強攻撃→下強攻撃 ダメージ20%(10%→10%)
ヒット確認が容易で、手堅く火力が取れる。
一部(フォックス、ファルコン等)のキャラには入らないが、ほぼ全員に入るため序盤に当てられた際はもう1回転がろう。

下投げ→空中後攻撃 ダメージ22%(6%→16%)
基本コンボ。ダメージも高く、後隙も少ない為次の行動へ移しやすい。
また、横へ吹っ飛ばすためデデデのスペースを作りやすいのも大きな利点。

(ゴルドーが前に停滞してる状態で)前投げ→空中ニュートラル攻撃
ダメージ26%(10%→9%→7%)
ゴルドーに対して潜り込まれることが多く、掴めた場合のコンボ。
ゴルドーが頂点にバウンドしてたら即投げ、してない場合は遅らせて投げる。
ゴルドーへ当てればこちらへ相手が跳ね返ってくるため、安定の空中ニュートラル攻撃、高%の空中後攻撃、展開がいい空中上攻撃と使い分ける。
ゴルドーが当たった相手は行動不能になる時間が長く、見てからの追撃は簡単なので試してみよう。

下投げ→空中上攻撃 ダメージ18%(6%→12%)
上記の下投げから空中後攻撃では下投げを真上にずらされた場合入りにくいことがある。
その場合のコンボ。
また、真上にずらしてる相手には80%~90%のパーセント帯でも確定になったり回避との二択になったりする。
(デデデがダメージを受けすぎていると吹っ飛ばしが強くなる為入らない)
早期バーストが狙える為、安易に下投げをずらしてる場合は1発お見舞いしよう。

空中ニュートラル攻撃→空中上攻撃
ダメージ19%(7%→12%)
着地の弱いデデデは割と空中ニュートラル攻撃に頼ることがある。
万が一当たった場合は、低%時は掴んで上記のコンボ、高%は空中後を当てることで大きなリターンを取れる。
リターンは高いが当てるまでにリスクが大きい。無理に狙わず、当たった場合にやる程度に覚えておこう。

(崖付近でゴルドーを設置してる状態で)下強攻撃
ダメージ22%(12%→10%)
状況は限られているが、崖の攻めにゴルドーを絡めるデデデはこのケースは多い。
この状況なら、ただの下強攻撃(10%)がゴルドーにも当たる為に火力が倍増する。
特に相手のベクトル変更次第では2回ヒットもある為、下強を当てるだけで30%近いダメージを叩き出せる。
一番起こりやすいのは相手が崖を掴んでゴルドーを置いてある時。その場上がりを下強で取る練習をしていれば出来るはず。

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
3位48位2位2位多段ジャンプ(5)