【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – リュカ | スマブラ攻略まとめ

【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – リュカ

リュカ




著者:たいへいた(@Tihit212)、つっつ(@tsuyopon1234)
ひゅったー(@marimodako)

3DS  ダウンロードコンテンツ。eショップにて購入で使用可能。
WiiU ダウンロードコンテンツ。eショップにて購入で使用可能。

目次

強いところ

対飛び道具性能
飛び道具に対しての横スマによる反射、サイマグネットによる吸収を併せ持ち,飛び道具主体での待ちキャラに強い。
また後退しながら撃つとリスクの少ない横必殺技と、後隙が少なくリーチの長い空中Z攻撃による中距離の牽制で相手をかく乱できる。
連携火力の高さ
後述のコンボ項目を見てもらえれば分かるが様々な技から連携が繋がる。
リュカの技はどれも連携に向いていて,一発のリターンはそれほどだが繋いでいくことによって高い火力を叩き出せる可能性がある。
下のコンボ項目だけでなく,アドリブでも,自分自身の得意な連携を是非見つけていってほしい。
2つのメテオ技を持つ
場外では威力の高い空中後ろ攻撃と空中ジャンプと相性の良い空下の2つのメテオ技がある他、場外に復帰阻止に行きにくいキャラにも上必殺技を使うことにより復帰阻止できる。また復帰阻止の流れからスムーズにヒモヘビ崖奪いに移行することができ、崖奪いが決まれば空中後ろ攻撃のメテオや2回目崖捕まりに下スマッシュを刺すことも可能。
高い復帰力
高い空中制動とふわふわした空中ジャンプ、ワイヤー復帰を持ち、復帰のルートが読まれにくい。また上必殺技体当たりの復帰距離も非常に長く、阻止されたとしても大抵は戻ってくることができる。ただし上必殺技にしてもワイヤー復帰にしてもメテオを喰らうリスクが付きまとっており、安直なルート選択は被バーストに直結する。

弱いところ

差し込みの弱さ
SJからの空中攻撃は全て着地隙が出てしまうのと、電撃属性の特殊なヒットストップによりガードに弱く、差し込みに行き辛い。
さらにガードを崩す投げ技の発生が遅いのも対ガード性能の低さに拍車を掛ける。
バースト手段にリスクが大きい
地上でのバースト手段が各種スマッシュとワイヤー掴みしかなく、早期撃墜は可能であるが拒否されると粘られてしまうことが多い。
浮かされた際の弱さ
浮かされた際の暴れ技に乏しく空中ジャンプの上昇も遅いため切り返しができず、不利状況を打破する力に欠ける。
空中技は発生最速が7Fの空中上攻撃と空中ニュートラル攻撃だが、どちらも暴れ技として使いづらい。

総合評価

比較的素直な性能の技を多く持ち、程よい運動性能であるので初心者には扱いやすいキャラ。空中Z攻撃や横必殺技で中距離の間合いを測りながら、相手が隙を晒したところに空中ニュートラル攻撃や下投げからの連携で火力を稼ぎ、上投げや各種スマッシュでバーストするという流れは分かりやすく強い。
その反面中級者以上の対戦になると、各技が持つ弱点が見えてきたり、機動力の高いキャラに押し切られやすかったりと立ち回りで優位に立つのがとても難しく、使いこなすという段階に至るまでが長い。しかし復帰や復帰阻止、連携の始動技を入れた場面など、特定の状況下では強みを存分に発揮でき、立ち回りに劣っていたとしても勝ち筋に繋げることができる。
色んなキャラとの対戦をこなしていけば各技を振る場面や強みが見えてくると思うので、是非使い込んでみてほしい。
踏み台ダウン連による超火力コンボの開拓やアプデによる上方修正などの要素もあり、将来的にも期待できる。

主力技

立ち回り編

空中Z攻撃
間合いを取るために重要。リーチがとても長く着地隙も少ないので牽制に最適。根本で当てることができれば連携の始動技にもなるので汎用性が高い。
横必殺技「PKファイヤー」
相手に当たると火柱が上がり相殺されることなくダメージを与えることができる。強力な飛び道具に対しても火柱が飛び道具を打ち消してくれる。
PKFを出すときに後ろに慣性が働くので引きSJで撃つとリスクを軽減できる。
空中前攻撃

素直な性能の空前で判定も強く、高い空中制動で相手の様子を見ながら当てていきたい、SJ最速でも着地隙が出てしまうので、ジャンプ下りで出すか急降下を入れるべし。

空中ニュートラル攻撃

コンボの繋ぎ技として使いやすく、ジャンプや回避を読んで当てることができると火力に期待できる。スマブラX並みのずらされやすさが玉に瑕。

空中下攻撃

この技単体でも威力が高く、さらに地上技に繋がるので火力を一気に稼げる。一部キャラには当てづらいがジャンプ読みなどでうまく当てていきたい。

掴み

リスクが大きいので頻繁に使う技ではないがこれを通せるかどうかで火力に大きく差が出る。下投げからは各種空中攻撃が繋がるので%と位置を確認して最大火力を出せるようにしたい。

弱攻撃

リーチは短いが出がとても早く、至近距離でとても頼りになる。若干後ろにも判定があり、めくられそうな際どい位置関係でも当たるので便利。
低%ではヒット後の展開も○。

バースト編

下投げ→空中上攻撃

前後のベク変による2択ではあるが空中回避が出る前に空中上攻撃をヒットさせることができ、バーストも可能。

前後上投げ

上投げは終点中央マリオを150%でバースト。ほかほか補正が乗ればもっと強い。ステージ端であれば前後投げがバースト手段になる。

空中上攻撃

判定はネスに遥かに劣っていて対地ではヒットさせづらいが、空中から攻めてくる相手や浮かせた時の読み合いから充分バースト技になる。

空中後ろ攻撃

メテオ技なので相手を場外に出せば低%でもバーストできる可能性がある。
吹っ飛ばし力も意外とあるのでかなり%が溜まってる場合はステージ上でのバースト技としても使用できる。

下スマッシュ

斜め下にも判定が出るので崖捕まりの1Fに合わせたり、崖上がりに刺すことができれば早期バーストできる。

小ネタ

2回PKサンダーアタックをする

壁に向かってPKサンダーアタックを行い、ぶつかった後少しの間だけ再度PKサンダーアタックができるというもの。
左右の壁で少し仕様が異なり、左の壁では入射角がほぼ垂直でないとできない反面、右の崖では入射角にだいぶゆとりがある。
これを利用すると画面下まで垂直壁が続いているステージ(ワイリーなど)ではPKサンダーアタックだけで大抵の場所から復帰することができる。

上スマの無敵利用

リュカの上スマッシュはスマッシュホールド開始前の1~4Fが当たり有り無敵となっている。これはその場回避よりも早い。
この特性を利用して、多段技の最終段にガーキャン上スマッシュを合わせて反確を取ったり、相手のD掴みを透かして反撃、その場崖上がりからパなすことで運ゲーを仕掛けるなど利用できる箇所は多い。リスクを恐れず Let’s Buppa.

倒れ吹っ飛び状態からヒモヘビで崖に捕まる

攻撃を受けてリュカがくるくる回っている時にヒモヘビを出そうとするとなぜか空中攻撃が出てしまい、崖に捕まれないという経験があると思う。
そんな時はまず空中回避を出してから回避中にZボタンかAボタンを押すことでヒモヘビが出てくれる。細かいが大切なテクニックなので覚えておこう。
また攻撃を受けてから1秒間は崖に捕まれない仕様なので、ワンテンポ置いてからヒモヘビを出すようにしよう。
復帰時に空中攻撃を喰らう→焦ってヒモヘビを出してしまうが崖に捕まれない→低い位置からPKTAをしてメテオされる、ということのないように…。

代表的なコンボ

下投げからのコンボ

下投げ→空中上攻撃or空中前攻撃
ダメージ19%(6%→13%or11%)
リュカの主力コンボ.火力稼ぎからバーストまで幅広い役割をこなす.ベクトル変更を見てから技を出せるようになると安定した火力稼ぎになる.

下投げ→空中後攻撃
ダメージ18%(6%→12%)
投げからのメテオのコンボ。復帰力の低いファイターにはこのコンボだけでバーストすることができる。
崖際で掴めた時に狙うことが出来るので、ワンチャンを狙っていくといいだろう。

下投げ→空中ニュートラル攻撃→踏みつけ→空下4段目
ダメージ18%+α
起き上がりにスマッシュか再度ダウン連等 …難易度は高いがVineでのリツイート数を稼げる。

空中技からのコンボ

空中Z攻撃→弱攻撃
ダメージ12%(4%→2%→2%→4%)
空中ヒモヘビの根本部分を当てることで連携が繋がる。上手く空中移動をしながらベストなタイミングで当てよう。他にも横強やダッシュ攻撃も入る。

空中Z攻撃→横スマッシュ
ダメージ19%(4%→15%)
ヒモヘビからのコンボその2。こちらは弱攻撃よりもダメージが大きく、まとまった火力を得られるのだが、代わりに若干だがタイミングがシビアとなっている。
自信のある人はこちらのコンボを狙っていこう。

空中ニュートラル攻撃→上強攻撃
ダメージ16%
空ニュートラル攻撃の吹っ飛びは程よく、様々な技が繋がり、空中前や空中上攻撃も繋がる。相手の浮き具合やベクトル変更を確認してベストな繋ぎをしたい。

空中ニュートラル攻撃途中着地→上強攻撃
ダメージ8%~
100%を越えた辺りから確定する。他にも弱攻撃や下強攻撃が繋がるが、上強攻撃でバーストする%まで溜めてしまったら空中ニュートラル攻撃から上強攻撃に繋げるバースト択がローリスク。

空中前攻撃→ダッシュ攻撃
ダメージ24%
空中前攻撃は吹っ飛ばしベクトルが低いため、相手は受け身を余儀なくされる。そこに起き攻めでダッシュ攻撃を当てたり、受け身ミスに対しては下強攻撃でダウン連ができる。

空中下攻撃→空中上攻撃
ダメージ18%
90%を超えると最終段で相手が軽く浮くので上スマッシュや空中上攻撃でバーストのチャンス。

地上技からのコンボ

下強攻撃→弱攻撃
ダメージ11%
他にも上強攻撃や掴みが狙える。掴みは確定ではないが喰らった後にガードで固まる相手や暴れを仕込む相手に有効。

弱攻撃2段目止め→下強攻撃→掴み
ダメージ7%+α
確定ではないが細かな動きで翻弄しつつアドリブで技選択して火力を稼ぐことも重要である。弱と下強、空中ニュートラル攻撃等を駆使して近距離を制したい。

ダッシュ攻撃根本当て→空中上攻撃
ダメージ22%
ダッシュ攻撃を当てた後のコンボ。

ダウン連

上級者向けのテクニックなので簡単な説明だけ。
空中踏み台からダウン中の相手に空下4段目だけをヒットさせることでダウン連可能。
ダウン連後はその場起き上がりを強制できるので再度ダウン連をするか手痛い一発を喰らわせられる。
ダウン連を組み合わせて自分だけのコンボを作り上げろ!
 
空中踏み台に繋がる技は以下の4つ.


下投げ→踏み台
大体0%~30%の範囲で可能。下投げの後に空Nを入れてもずらされない場合は空Nを入れてからの方が安定して踏み台できる。

着地際空中上攻撃→踏み台
大体20%~60%の範囲で可能。
空上を対地で狙うのが非常に難しいので,この技から始動というよりは他のダウン連をして強制起き上がりに重ねる使い方になる。

空中ニュートラル攻撃最終段→踏み台
大体0%~60%の範囲で可能(落下の早い相手には不可)。

空中Z攻撃→踏み台
大体0%~80%の範囲で可能(落下速度が遅めな低等身キャラ限定で入る)。
ステージの折り返しもできるため理論上はヒモヘビダウン連を繰り返すことで即死可能。
しかし操作難易度が非常に高く,完走はかなり難しい。

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
33位33位40位37位ワイヤー復帰