【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – ルフレ

ルフレ




著者:イイ(@ssb4_Mr_II)

3DS  初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

優秀な飛び道具を持っている
通常必殺技はチャージすることで威力が増していき、中断させるタイミングによって弾の性質が変わるという特徴がある。サンダー→エルサンダー→ギガサンダー→トロンの順に変わっていき、相手のキャラや状況に合わせて使い分けていこう。横必殺技は中距離戦の要で、このキャラを使う上で重要になってくる。
単発火力が高い
サンダーソードを使った攻撃はダメージ・ふっ飛ばしともに優秀で頼りになる。
各種空中攻撃はバースト力が非常に高く、連打が利きやすい空中前攻撃や、範囲が優秀な空中上攻撃は是非立ち回りで振っていきたい。

弱いところ

復帰が弱い
距離自体は長いのだが攻撃判定が下に向かって出るため、上方向からの追撃に何も対処ができない。場合によっては多少のダメージを受けてでもいいので、上から直接ステージに復帰しよう。
また空中ジャンプを使用しなくても上必殺技だけで崖に届きそうな場合には、相手の追撃を考えて空中ジャンプを温存する工夫も重要になってくる。
機動力が低い
なんと走行の遅さはワースト1
空中の移動性能も悪く、立ち回りが非常に辛いものとなっている。
他にもジャンプの発生フレームがかなり遅い為に、相手の攻撃をジャンプで避けようとしても足に当たる事が多々ある。
技の使用回数に制限がある
各属性の技には魔導書による使用回数に制限がかかっており、一定回数使うと魔導書が復活するまでその属性の技が使えなくなってしまう。炎属性と雷属性は立ち回り上多用するため、魔導書が切れやすいので気をつけよう。またスマッシュ攻撃のサンダーソードにも使用回数に制限がかかっており、一定回数使うと青銅の剣という非常に弱いものになってしまう。いざというときにサンダーソードがなくてバーストができない、という状況にならないように気をつけよう。

総合評価

どの技も単発火力があり早期バーストへ繋げやすい反面、機動力の低さや被火力の高さもあって少々極端な性能とも言える。
後隙の長さからリスクが一方的に高かった掴み技もアップデートによって追撃が入りやすくなり、リスクに見合うリターンを得られるようになった。
基本的立ち回りは中距離から飛び道具で牽制し、相手がガードを固めたら掴み技、ジャンプをするなら各種空中攻撃で追撃していこう。
使用制限に達して放棄してしまった本やサンダーソードを投機物としてアイテム利用できる小ネタもあるので、時折使用していくと良い崩しになるかもしれない。本は投げる物。
防御面はワーストクラスに脆いので、極力攻撃を当たらないように常に3手先を考えた知略を要求されてくる。
まさに軍師という名が最も似合うキャラクターに思える。
余談になるがルフレはカラー変更で性別を変える事ができ、男はカッコイイ!女はカワイイ!という容姿的理由から好んで使用するプレイヤーも多いみたいだ。

主力技

立ち回り編

通常必殺技「サンダー」
チャージ系の飛び道具で段階ごとに特性が変わる特徴がある。サンダー→エルサンダー→ギガサンダー→トロンの順番で変化する。
それぞれ状況に応じて使い分けることができ、基本的にギガサンダーを中心に使っていくのがいいだろう。
ギガサンダーは弾速こそは遅いものの拘束力が高く、相手にガードを強制させたり、ヒットすればコンボに繋げる事も可能なので非常に便利である。
素早いキャラが相手の場合には、小回りの利くサンダーやエルサンダーの牽制も含めた立ち回りをすると効果的だろう。
バーストを狙う場合はトロンまで貯めきってしまうのも有りである。
横必殺技「ギガファイアー」
中距離戦での要。連続ヒットし相手を拘束させることが出来るので様々なコンボに組み込むことが出来る。
ガードをされても火柱が立ってそのまま拘束してくれるので、掴みからのコンボを狙うことが出来る。
また相手キャラの頭部に着弾するように技を出した場合、ガードから体が漏れてガード不能状態を狙えることが多いので意識していきたい。
他にも相手が空中にいる場合着地地点にこの技を置いておくことで、着地刈りもできるので非常に便利である。
若干発生が遅く後隙もあるので、接近されたからといって焦って技を出してスカしたりしないようにしよう。
弱攻撃「ライトチョップ」
発生4Fでルフレの持っている技の中では最速を誇り、続けて攻撃ボタンを入力する事によって更に2発まで攻撃を追加することができる。
3発目の追撃は攻撃ボタンを押しっぱなしにするか、タイミングよくボタンを入力するとギガファイアーの魔導書を消費して炎の追撃になる。
また攻撃ボタンを素早く連打した場合には、エルウィンドの魔導書を消費して風の追撃に変化できる。
風の追撃は発生も早くダメージも高い為に序盤ではこの技を主体に使うとよい。
少しダメージを与えると風の追撃では相手キャラがずれやすく風から抜けてしまうので、中盤からは炎に切り替えるようにするとうまくダメージを稼げるだろう。
エルウィンドの魔導書を消費するという事は重要な復帰技を消費する事にもなるので、ご利用は計画的に。
空中前攻撃「エアアッパースイング」
下からすくい上げるように切る技で、斜め上までカバーしているのが魅力的。
発生自体は12Fと空中技では遅い部類に入るものの、後隙が少ないので牽制として振ったり、当たればそのまま各種追撃に持っていけるリターン力もある。
ガードされてしまうと反撃をくらう危険性はあるので、牽制として振る場合には相手にギリギリ届かないくらいの距離を保とう。
ダッシュ攻撃「ショートスタブ」
腰にしっかりと青銅の剣を固定させて相手を突き刺す技。
まるで刃物を使い慣れているようにも思えるその姿から通称「通り魔、火曜サスペンス」とまで言われてしまうほどである。
性能として見ても、発生、持続、威力も優秀なのでガードからの反撃や着地狩りとして重宝する。

バースト編

横スマッシュ「ネックストライカー」
サンダーソードを使用した横スマッシュは、威力、持続、リーチとどれも優れている。
ギガサンダーからの追撃や相手の大きな隙がある技の反撃に使うと早期バーストを狙えるだろう。
相手にその場回避をされたとしても持続部分が当たってミスを誤魔化せる場合もある。
ただ後隙は大きいのでガードされたり、回りこまれてしまうと隙をさらしてしまうのでよく考えて使おう。
空中上攻撃「アークスラッシュ」
攻撃範囲が見た目通り非常に広く、発生も優秀なので空中戦では非常に頼りになる。
ほかほか補正によって多少変動はするが100%ほどから撃墜を狙っていくことができる。
立ち回りとして相手のジャンプする所に置くジャンプ狩りや、
下投げ or ギガファイアーからコンボとして繋げることもできるので狙っていこう。

小ネタ

魔導書とサンダーソード
魔導書とサンダーソードは使用回数を過ぎるとその場に捨ててしまうが、それを拾ってアイテム化することができ相手に投げつけることができる。ふっ飛ばしが強く十分バーストに使えるので忘れずに回収しておこう。また使用回数の限界が近い時には魔導書、サンダーソード共に点滅するので目安として確認しておきたい。
下必殺技のリザイアは相手の正面からよりも背後から当てた時の方が回復量が増える。
またルフレと相手キャラの蓄積ダメージの差に比例して回復量が増えるという特徴もあるので、
先行してバーストした直後の相手にリザイアを当てられれば非常に有利な試合展開になることだろう。
弱攻撃をヒットさせた時に攻撃ボタンを押しっぱなしにすると、必ず3発目の攻撃を炎の追撃にすることができる。
確実に炎を出したい時にはこのコマンドで入力するとミスを減らせるだろう。
なお炎の魔導書が切れていた場合には、弱攻撃が2段目で強制的に止まってしまうので注意しよう。
ギガサンダーの追撃技として空中下攻撃を当てると…
ギガサンダーの斜め上に飛ぶベクトルと空中下攻撃の真下に飛ぶベクトルが合成されて、
非常に強力で低いベクトルで相手が飛んでいく現象が起きる。
ちなみにこの小ネタは横スマッシュでの追撃よりも早期バーストが狙える利点があるので覚えておきたい。
ルフレのほかほか補正にもよるが相手がおおよそ100%を超えるとこの現象が起こらなくなり、
ギガサンダーからの追撃で空中下攻撃をしても通常のメテオになる。

代表的なコンボ

通常必殺技(ギガサンダー)→下投げ→弱攻撃
ダメージ30%(10%→6%→14%)
低%限定のコンボ。火力が高いので、序盤ギガサンダーを当てたときに狙っていこう。

通常必殺技(ギガサンダー)→横スマッシュ
ダメージ26%(10%→16%)
近距離でギガサンダーを当てたときのコンボとして狙っていこう。

通常必殺技(ギガサンダー)→下必殺技(リザイア)
ダメージ25%(10%→15%)
相手にダメージを与えつつ、自身の%を回復できるコンボ。近距離でギガサンダーを当てたときに狙っていこう。

通常必殺技(ギガサンダー)→空中下攻撃(小ネタの技)
ダメージ22%(10%→12%)
ベクトル合成を利用したコンボ。相手を真横に飛ばすことができるので、早期バーストにも繋がる。

横必殺技(ギガファイアー)→空中前攻撃→空中上攻撃
ダメージ35%(10%→12%→13%)
ギガファイアーを当ててからの高火力コンボ。是非狙っていこう。

横必殺技(ギガファイアー)→空中後攻撃
ダメージ27%(12%→15%)
横必殺技からのコンボの一つ。反転入力が必要になり若干シビアになるが、より高い火力が見込めるコンボ。空中前攻撃と比べて攻撃判定も若干狭いので、位置的に難しそうならば他の技で追撃しよう。

下投げ→空中上攻撃
ダメージ19%(6%→13%)
バーストを狙うことが出来る投げコンボ。後投げで場外に出す時以外はこのコンボを狙っていくといいだろう。100%ぐらいでバーストでき非常に強力である。

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
28位55位28位25位魔導書、サンダーソード