【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – シーク

ssb4_sheik_top




著者:エッジ(@rokohosi)

※2016年04月28日 コンボ動画(バースト編)に、上投げ空中上攻撃と針跳魚を掲載しました。
※2016年04月13日 ステータスを一部変更しました。
※2016年03月30日 攻略内容を最新のバージョンに合わせて加筆し、コンボ動画の差し替えを行いました。


3DS 初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

ローリスクで大きなリターンを取れる

シークの空中前攻撃は先端を当てるように使うとガードされても大した反撃を受けません。
空中前攻撃がヒットすればそこからコンボに派生し大きなダメージを取ることが出来ます。
これを基本とし横強や針など隙の少ない技で一方的にリターンを取っていけるのが強みの一つです。

復帰の択が多く事故りづらい

横に自由に距離を調整できる跳魚、無敵になり全方向に移動できる浮身。この二つの主力復帰技に加え迎撃出来る鉈や針によって復帰阻止を食らうことは殆どありません。ルート選択が大事となるのでキャラ事にしっかりと確認しておきましょう。崖斜め上からの浮身崖掴みはシーク使いなら是非習得してほしい所。

待ちも攻めも強くどの間合いでも強く立ち回れる

近距離中距離は鉈や各種強攻撃で受け遠距離は針でチクチクダメージを与え安易な行動を相手が取れば跳魚で差し込む事が可能です。飛び道具を持っていない相手であれば針で攻めを強要させられるので上手く活かして戦おう、針の隙はそれなりにあるので投げる際には相手を良く見て投げよう。

弱いところ

バースト力が非常に低い

空中後ろ攻撃や下投げからの空中上攻撃といった主力だったバースト手段がアップデートにより大幅な弱体化を受け、元々早期バーストが苦手なキャラだったが、高%帯でのバーストですら難しくなってしまいました。現在だと投げからの択掛けがほとんど成立せず、スマッシュや跳魚を当てるか、170%以上まで貯めて空中前攻撃でのバーストがメインとなる。前者は相手に警戒されると当てるのが難しく、後者は時間が掛かるため逆転されるリスクが付きまとってしまう。バースト面を如何に工夫していくかがシーク使いの腕の見せ所でしょう。

体重が軽い

シークはとても軽いので、ほかほか補正の乗った相手の強い一撃を食らうとあっという間にバーストされてしまいます。持ち前の機動力を活かして大きな一発を掻い潜っていきましょう。

総合評価

バースト力こそは低いものの、持ち前の立ち回りの強さは従来と変わらずトップクラス。扱いは難しいものの小回りがきき臨機応変に対応できる性能を持っているので、バースト面を如何に補えるかが課題といえるでしょう。
序盤は空中前攻撃や掴みを起点にコンボを繋ぎダメージを与え、終盤は各種読み合いでのスマッシュ攻撃、回避読みの上必殺技、空中上攻撃、追撃の鉈や跳魚でバーストを狙いましょう。

主力技

立ち回り編

空中前攻撃「鉈」

シークを支える最強クラスの空中前攻撃です。差し込みから置きや反確、着地暴れ、追撃にもコンボにもなんにでも使えます。この技の先端を当てるようにするだけでシークはそれっぽくなるので最初はひたすら先端間合いを意識して立ち回りましょう。
相手に先端をガードされるようなら、掴みを織り交ぜ崩したりめくって空中後攻撃なども。
先端間合いが確保しづらくなったら跳魚で状況をリセットするのも大切。

横強攻撃

優秀な発生とリーチ、後隙も少なくコンボに繋げられる使い勝手のいい技。
置いて使ったりめくりに対する反確などにどうぞ。
コンボに上手く組み込めると火力が結構上がります。

空中ニュートラル攻撃

置きや着地狩り技として。判定が固く持続も長いので筆者は着地狩りに良く使用しています、当てた後の展開も良さげ。近距離のガードの張り合いなど拒否したい時にも、空中ニュートラル攻撃を出してから引くことでリスクがほぼ付きませんのでおすすめ。
相手の%が高いと空中ニュートラル攻撃カス当てから跳魚が確定で繋がるので、頭に入れて反応出来る様にしておこう。

下強攻撃

ガードに対しても振っていける出し得技。先端で当てると相手が真上に飛びとても良いバーストの展開を作れるので意識して使おう。
下強モーションの姿勢が低く相手の技をすかせるのも利点です。
崖で様子見している相手に差し込める点でも大変優秀。

空中後攻撃

アップデードで弱くなったモノの使いやすさは抜群。
めくって空中後攻撃は勿論、追撃やコンボの火力アップにも。

通常必殺技「仕込針」

牽制や着地狩り、見せるだけでガードと攻めを強要する優秀な飛び道具です。
間合いが出来た時や着地時相手のジャンプがない時などまめに打ち込み%を稼ぎましょう。
場外では空中針投げ跳魚が確定する時もあるので相手の意識外から奇襲してバーストに繋げよう。

バースト

空中上攻撃

補正が乗ればそこそこのバースト力を誇る多段技。最終段の判定はかなり強め。
空上単体では中々当てられないので技で展開を作ってから当てるのが基本となります。
下投げからの択掛け、横強攻撃や下強攻撃からの展開が良く見られますので要練習。

浮身

無敵でありながら強烈なふっとばし持つ浮身、出現時にも風と攻撃判定ありでシークの中では数少ない逆転技。相手の暴れに対して一方的に打ち勝てるので、下投げや横強攻撃後の暴れ読みや回避読みに使いましょう。
相手キャラによってはローリスクで放つ事も出来るので非常に強力。崖浮身という強いテクニックもあるので練習してみるのもありだろう。

跳魚

自由に距離を調節し攻撃判定を出せる跳び蹴り。場外の追撃には勿論、前投げからの択掛けにも使いやすい。他の技から跳魚に繋がる事も少なくないので、臨機応変に使い分けバーストを狙おう。

上スマッシュ

芯で当てれば恐ろしく飛ぶ上スマッシュ。着地狩り、回避狩りでバーストを狙いましょう。
外せば相応のリスクがあるので相手を良く見て確実に当てよう。

小ネタ

低空釣魚崖上がり
崖をかすめるように跳魚をやると倒れず、すぐに起き上がって着地隙が少なくなる。
崖浮身
崖離しジャンプから浮身をステージ上でやり崖捕まりをする。これをしても崖無敵が切れず、安全に崖を掴むことが出来る。

代表的なコンボ

スマブラアイコン3 立ち回り用コンボ

鉈(空中前攻撃)×5
ダメージ24%
シークの基本的なコンボといえる。低%ほど繋げることが出来、高%になると繋がらなくなる。鉈単発のダメージは低いが連続で叩き込むことで一度に大量のダメージを稼ぐことが出来る。

前投げ→跳魚(下必殺技)
ダメージ19%(7%→12%)
序盤に狙えるコンボ、アップデートによって前投げの角度が高くなったため、低%以外ではほとんど繋がらなくなったので気をつけよう。
シーク側にベクトルを変えられると入りにくくなるので、その場合は空中前攻撃などで処理しよう。
対策
スティックをシーク側に倒し、ベクトル変更を行うこと。外側に倒すと逆効果なので注意!

鉈(空中前攻撃)→前投げ→跳魚(下必殺)
ダメージ24%(5%→7%→12%)
低%は鉈を当ててからのダッシュ掴みが繋がるので、そこから投げコンボを叩き込むことで火力をさらに稼ぐことが出来る。

上強攻撃→跳魚(下必殺技)
ダメージ 23%(11%→12%)
低%~中%まで上強攻撃を当てた時のコンボ。ダメージ量が優秀なので、しっかりときめておこう。

空中上攻撃急降下着地→掴み
ダメージ3%+各種投げダメージ
非確定コンボ。掴みを入れた後は各種投げコンボに繋げるようにしよう。

前投げ→空中前攻撃
ダメージ 12%(7%→5%)
前投げからのコンボ。ベクトル変更された時などに狙っていこう。空中前攻撃の後も、引き続き追撃を狙っていこう。

スマブラアイコン3 バースト用コンボ

上投げ→空中上攻撃
ダメージ 12%(5%→7%)
特定のキャラクターのみ二択の読み合いが狙えるコンボ。主に重量級か落下の早いキャラクターに対して狙える。(ベヨネッタ、クラウドに可能)
かつての下投げ空上と比べて撃墜に必要な%が少し高く、ほかほか補正を考慮すると実戦では約130%辺りから撃墜が狙える。キャラによって読み合いが成立する%が変わるので注意しよう。
対策
最速ジャンプか最速回避のどちらかで空中上攻撃を避けよう。

空中通常必殺技→下必殺技
ダメージ 19%(7%→12%)
空中版通常必殺技から狙える撃墜コンボ。相手の復帰阻止として狙うことも出来、使いこなせれば強力なバースト手段になるので是非マスターしよう。

下投げ→浮身(上必殺技)
ダメージ 18%(6%→12%)
投げから狙うことの出来るコンボの一つ。このコンボ自体は繋がらないのだが、上記の下投げ空上のコンボ意識して最速回避をしている相手には、空中緊急回避後の後隙に浮身が刺さりバーストすることができる。読み合い専用のコンボとなるので、読み合いに自信のある方は狙っていこう。
対策
スティックを外側に倒してベクトル変更を行い、ジャンプを連打すること。シーク側に倒すと空中上攻撃が繋がってバーストされてしまうので注意!

下投げ→空中上攻撃
ダメージ 13%(6%→7%)
投げからのコンボの一つ。相手がベクトル変更を失敗すればバーストが狙うことができる。また失敗しなくても、相手の逃げを読んで追撃を仕掛けることも可能なので、積極的に狙っていこう。
対策
スティックを外側に倒してベクトル変更を行い、ジャンプを連打すること。シーク側に倒すと空中上攻撃が繋がってバーストされてしまうので注意!

前投げ→空中上攻撃
ダメージ 14%(7%→7%)
投げからのコンボの一つ。相手がベクトル変更を失敗すればバーストが狙うことができる。また失敗しなくても、相手の逃げを読んで追撃を仕掛けることも可能なので、積極的に狙っていこう。
対策
スティックを外側に倒してベクトル変更を行い、ジャンプを連打すること。シーク側に倒すと空中上攻撃が繋がってバーストされてしまうので注意!

下強攻撃→空中上攻撃
ダメージ 12%(5%→7%)
下強攻撃から狙えるバーストコンボ。下強攻撃は先端をあてる必要がある為、しゃがみ移動などを活用して間合いを調整しよう。

空中ニュートラル攻撃カス当て→跳魚(下必殺技)
ダメージ 17%(5%→12%)
置いておいた空中ニュートラル攻撃が相手の回避に引っかかった時とかに狙っていこう。
%次第ではバーストも狙うことが出来る。

空中後攻撃→跳魚(下必殺技)
ダメージ 19%(7%→12%)
こちらは空中後攻撃バージョン。空中前攻撃同様、撃墜を狙うことが出来る。
空中後攻撃がヒットしたときとかに狙ってみよう。鉈と比べてガードされたときのリスクがでかいので、あまり無理して狙わないようにしよう。

空中前攻撃→跳魚(下必殺技)
ダメージ 16%(4%→12%)
鉈コンボの一つ。撃墜を狙うことが出来る。
高%では空中前攻撃と下必殺技の間にジャンプを挟む必要があるので気をつけよう

前投げ→跳魚(下必殺技)
ダメージ19%(7%→12%)
高%時に狙えるコンボ。ベクトル変更をされると決まりにくいので、過信は禁物。

横強攻撃→空中上攻撃
ダメージ11%(4%→7%)
横強攻撃からのバーストコンボ。横強攻撃自体がローリスクで振れるため、強気で狙っていこう。

動画

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
42位7位9位10位壁ジャンプ・壁張りつき・しゃがみ歩き

フレーム表

※バーストラインはトレーニングモードで止まる状態のマリオに攻撃を当てたものです。
フレームデータは六川智之様にご協力いただきました。

技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
弱12% 不可2F17F2-3F14F   
弱23% 不可2F17F2-4F13F   
弱百裂0.80% 不可       
弱フィニッシュ3% 281%5F52F5-6F46F   
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
横強4% 204%5F24F5-8F16F   
上強15% 不可5F35F5-8F12F   
上強26% 226%19F35F19-23F12F   
下強5% 273%5F29F5-6F23F   
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
横スマッシュ15% 147%12F50F12F23F  ※1
横スマッシュ28% 142%26F50F26-27F23F  ※2
上スマッシュ115% 96%11F52F11F37F   
上スマッシュ211% 162%14F52F14-15F37F   
下スマッシュ13% 159%11F54F11-12F35F   
下スマッシュ26% 159%18F54F18-19F35F   
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
ダッシュ攻撃6.50%4.50%215%5F40F5-6F
7-8F
32F   
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
空中N攻撃(左足)8%5%216%3F49F3-6F
7-30F
19F3-30F10F 
空中N攻撃(右足)7%4%216%3F49F3-6F
7-30F
19F3-30F10F 
空中前攻撃5%4.3%226%5F34F5-7F27F5-10F10F 
空中後攻撃(先端)8% 202%4F37F4-6F23F4-30F12F 
空中後攻撃7%5%226%4F37F4-6F
7-14F
23F4-30F12F 
空中上攻撃1%×3
+4%
 192%4F43F4-15F
23-24F
19F3-52F30F※3
空中下攻撃8% 190%15F54F15-18F
19-33F
21F3-52F30F※4
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
掴み   6F27F6-7F20F    
ダッシュ掴み   8F34F8-9F25F    
振り向き掴み   9F32F9-10F22F    
掴み打撃3.10%  9F       
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
前投げ7%
(5+2)
 554%22F39F 17F    
後投げ7%
(5+2)
 738%17F35F 18F    
上投げ5%
(3+2)
 516%21F49F 28F    
下投げ6%
(3+3)
 356%31F53F 22F    
技名ダメージカス
当て
撃墜%発生全体持続後隙相殺着地隙
発生
着地隙注釈
通常必殺技1%×n 349%11F53F 42F   ※5
通常必殺技(空中)1%×n 349%11F47F 36F  30F 
横必殺技12%
(爆風)
1%
(弾)
142%77F       
上必殺技12%5%129%36F
55F
94F 39F  20F※6
下必殺技12% 161%17F44F 27F  36F 

※1 一段目二段目両方当てた場合

※2 二段目のみ当てたほうがバーストラインが低い

※3 バーストラインは地上の敵に最終段のみを当てた場合

※4 着地時に2%の衝撃波

※5 バーストラインは近距離計測

※6 カス当てはバースト不可