【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – Wii Fit トレーナー | スマブラ攻略まとめ

【スマブラ3DS/WiiU】キャラ攻略 – Wii Fit トレーナー

wii fit トレーナー




著者:りん(フィットレンジャー緑)(@rintarosu10)

3DS  初期状態から使用可能。
WiiU 初期状態から使用可能。

目次

強いところ

防御能力が高い
WiiFitトレーナーは細い体によるコンボ耐性、横Bと下B(後述)の滞空性能と三種類のメテオで崖で相手にリスクをつけやすい。この性能は復帰阻止をするより、自分が復帰をする時や被着地狩りの時に役に立つだろう。細い体はよく敵の攻撃をスカしてくれ、タイミングをずらせる強みを使ってしっかり復帰していきたい。
また崖が強い=崖待ちが強いにはならないということも覚えて欲しい。二度目の崖捕まりも横Bも隙はでかいので、キャラによっては簡単に狩られてしまう。崖で戦うのではなく、あくまで崖を安全に登る手段と捉えて欲しい。
瞬間火力が高い
空中ニュートラル攻撃を低%〜中%で当てた時は追撃がほぼ確定し20%以上、横Bもボールと頭が当たった場合23%と当たりさせすれば火力は高いキャラである。

 

弱いところ

立ち回りが弱い
上でも一番目立つ弱い部分として2点をつけた「立ち回り」がWiiFitトレーナーの弱いところである。
発生の早い技がなくリーチが無いので暴れという選択肢がほぼない。反撃の仕方を工夫しないとされるがままになりやすい。ガードに頼らない間合いを維持していくことが鍵となる。
速いキャラに弱い
上にも書いた反撃をとりづらい性質上、中距離〜遠距離の間合い管理が必要なキャラである。故に、スピードが速いキャラに空間を制圧されやすい。反撃がとりにくいのでガードや回避をし相手にリスクをつけられなく、必然的に逃げる選択肢しか選べない場面が多々あり、防御面で苦労する。
反射、吸収キャラがきつい
前作よりキャラが増え、今作はより反射、吸収が使えるキャラが増えた。主力技に飛び道具があるこのキャラの永遠の課題になってしまう。当てる工夫と撃たない工夫を磨かないと将来的にどんどん勝てなくなるキャラである。
斜め下前方に判定のある発生の速い技がない
これは相手からすると安全な攻撃ポイントがあるということである。
また背の低いキャラにはそもそも技が当たらなく、しゃがまれたりすると技を当てるのが非常に困難になる。これはかなり致命的でリスクをつけられない以上、自分の立ち回りでカバーしないといけない。

総合評価

弱い部分がはっきりしており、さらに今作の中では強いとは言えないキャラである。しかし、今作はどのキャラも努力次第でどうにかなる場面が多く練習あるのみである。相性差をプレイヤースキルで埋める事が出来た時、ゲームをする上で楽しいと思える瞬間の一つを味わえる難しいキャラである。

主力技

立ち回り編

通常必殺技「太陽礼拝」
空中でためられ、チャージが速く、チャージなしで5%と回転率は高い。2%回復も待つことができるキャラには多少のプレッシャーにはなる。一番の強みは「使いやすい」ということなので活かすも殺すもプレイヤー次第となる技と思う。
空中上攻撃
空中上攻撃はWiiFitトレーナーの技の中でもかなりのリーチを誇る。吹っ飛ばし力も高く信頼できる技である。しっかり相手の回避を見てから当てるのがポイントだ。
空中ニュートラル攻撃
強いWiiFitトレーナーを目指す上で避けては通れない技。当てにくい代わりに、非常にハイリターンな技。これまたWiiFitトレーナー使いとしてのプレイヤースキルが問われる技であり、低%コンボから中%コンボの主軸になる。かなりの火力になるので当てる練習をして損はない。フェイントを混ぜて掴みとの二択を作ろう。

バースト編

空中後攻撃
WiiFitトレーナーのバーストの仕事を大きく担う技である。牽制・コンボ・バーストとWiiFitトレーナーの技の中でもかなり高性能だ。この技は使いこなせないと困る技になるだろう。弱点は着地隙がやや大きいことでショートジャンプから最速で出しても着地隙が出るので、注意しよう。

小ネタ

空中腹式呼吸キャンセル回避
下必殺技は空中緊急回避をすることでキャンセルすることができる。
これを利用して着地の方向を変えたり、タイミングをずらしたりすることができる。


 

崖ジャンプあがりキャンセル腹式呼吸
崖をあがる行動は限られており読まれると狩られてしまう。WiiFitトレーナーはその行動を一つ増やすテクニックがある。このあがり方をすることで(通常のその場崖上りより速くガードを貼る)ことができ、ジャンプあがりのモーションにより相手は勘違いすることもある。かなり強い行動なのだが入力のタイミングが難しいので練習しよう。


 

しゃがみ下スマ
WiiFitトレーナーはしゃがみの性能がトップクラスでかなりの技を避けることができる。そしてアップデートによりAとBの同時押しでスマッシュが打てるようになり、Cスティックを攻撃に変えている人でもしゃがんだまま下スマが打ちやすくなった。しゃがみで避けてから下スマで反撃などが可能だ。

 

横必殺技着地隙消し
横必殺技を地上や空中でうつと普通、横必殺技特有の着地隙が生まれるが地上ジャンプしてすぐに横Bをし、さらにボタンをすぐ押してボールをヘディングすることで着地隙がなくなる。これはボールをうってから一定の高さで着地することでなくなる原理である。他にも消す方法があるので参考にしてもらいたい。
 
1.ジャンプ→最速横B
2.小ジャンプ→最速空N→最速横B
3.小ジャンプ→最速空中回避→ディレイをかけて横B
4.ジャンプ崖上がり→脚が0時方向になった辺りで横B

 

ヘディングキャンセル弱
ヘディングをキャンセルするとボールを目の前に生成できる。そしてボールを攻撃で飛ばせるのだが、弱攻撃で飛ばしたボールには当たり判定が無い。しかし当て方により当たり判定をつけることができる。


 

代表的なコンボ

空中ニュートラル攻撃→空中ニュートラル攻撃→空中上攻撃
ダメージ38%(14%→14%→10%)
なんと脅威の38%コンボ。しかし始動技の空中ニュートラル攻撃があまり判定が強くなく少々当てにくいため、なかなか実戦でお目にかかることは難しい。空中ニュートラル攻撃はめくりながら当てるか、相手の回避行動に合わせて重ねて出すといいだろう。

空中ニュートラル攻撃一段目のみ→空中後攻撃
ダメージ16%(5%→11%)
一段目だけを当てることで繋げることが出来るコンボ。始動技を当てるのが少々厳しく、実戦で狙うのは難しいのでこのコンボを狙いに行くのはオススメしないが、万が一当たった時のために覚えておいて損はないだろう。

上投げ→空中上攻撃
ダメージ21%(11%→10%)
落下の早いキャラには低%は確定で繋げることが出来る。その他のファイターにも二択の読み合いができ、ダメージ稼いでいく上で重要となってくる。上投げ自体がWiiFitトレーナーの投げ技の中でもっともダメージが高いので、ダメージを稼ぐなら上投げを使うようにしていこう。ただし上投げはバースト技としても使えるのでOP相殺には気をつけよう。

動画


りん(Wii Fit トレーナー)VSしじみ(ディディーコング)

データベース

キャラ基本性能

体重走行落下速度急降下スキル
26位20位46位43位壁ジャンプ しゃがみ歩き